WiMAXで絶対に失敗させないプロバイダ・料金・キャンペーン比較の完全版、はじめての人にも分かりやすく

GetWiMAX

「BIGLOBE」サービス内容・キャンペーン情報

更新日:

BIGLOBEの2018年8月のキャンペーン情報概要

公式ページ:BIGLOBE WiMAX2+

BIGLOBEはどんなプロバイダ?

BIGLOBEはキャッシュバック受け取りやすいプロバイダです。

標準の月額料金はそこそこですが、他にBIGLOBEの接続サービスを利用している場合は月額料金が割引され最安級に安くなります。

口座振替で料金を支払えるのでクレジットカードを持っていないor使いたくない人にもオススメなプロバイダです。

BIGLOBEの良いところ

  • キャッシュバックが受け取れる可能性が他より高い
  • 口座振替で支払える
  • auスマートバリューでauユーザーはスマホ代が1,000円安くなる
  • BIGLOBEの他の接続サービスを利用していれば月額料金が更に割引になる
  • BIGLOBEはプロバイダ事業では超がつくほど老舗なので、サービスの安定感、安心感は折り紙付き

BIGLOBEの良い所はキャッシュバックを受け取れる可能性が他より高いというところにあります。

これがある意味最大の利点です。

「キャッシュバックってどこでもやってるし、みんなちゃんと貰えるんでしょ?」

と思いますよね。

でも違うんです。

特にGMOとくとくBBなんかは顕著でユーザーレビューを見てもキャッシュバックが受け取れなかったという人がそれなりの割合でいるのです。

なぜそうなるかというと、契約時に与えられるメールアドレスに一定期間だけ有効なメールが利用開始から1年後くらいに送られてきます。

そのメールアドレスには他のGMOとくとくBBの宣伝メールもたくさん混じっておりタイトルと件名だけでは分かりにくいようになっています。

そうして通知が来たことに気づかないまま30~45日経過してしまうとキャッシュバックを受け取る権利が消滅していしまいます。

なかなかシビアな話かもしれませんが、GMOとくとくBBはキャッシュバック金額が最高額な割に貰いづらいようになっていて、きちんと受け取れた人は良いですが、そうでない人が結構いて、GMOとくとくBB的には支払っているキャッシュバックは他のプロバイダよりも少ないという結果になってしまっているのです。

BIGLOBEの場合は普段使っているメールアドレスに通知が届きます

公式にもキャッシュバック受け取り手順がきちんと図解されています。

BIGLOBEのキャッシュバック受け取り手順

他のプロバイダよりは受け取りやすくできていますが、以前のBIGLOBEは封筒が家に届く仕組みだったので、今よりも見逃しにくい仕組みになっていました。

それが普段使っているものだとしても、メールアドレスになってしまったので、改悪となってしまいました。

BIGLOBEのサービス内容

月額料金

BIGLOBEはSo-netと同じようにコース料金(200円)というものが別途かかります。公式の表記はそれ込みなので特に問題はないですが一応お伝えしておきます。

すでにBIGLOBEの何らかのサービスを利用していて、BIGLOBE会員でコース料金を支払っている方はWiMAX2+を契約する際その分(200円分)料金が下がります。以下の料金表から200円引いた額が月額料金となります。

以下のプラン名は公式に明言されている物ではありませんが、分かりやすくするためにプラン名にしています。

がっつりキャッシュバックプラン

利用開始月 1~2ヶ月目 3ヶ月目以降
0円 3,695円 4,380円

月々のコストをおさえたいプラン

利用開始月 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目以降
0円 2,695円 3,380円 4,380円

So-netと同じ仕組で、200円安くなります。

キャッシュバック金額

現在BIGLOBEは2つのプランがあり、キャッシュバックを多く貰える代わりに月額料金が高い「がっつりキャッシュバックプラン」と月々の月額料金割引の「月々のコストをおさえたいプラン」の2つがあります。

「がっつりキャッシュバックプラン」のキャッシュバック金額は30,000円

「月々のコストをおさえたいプラン」のキャッシュバック金額は0円となっています。

どちらもどのルーターでも同じ金額です。

WX03とL01以外は3年プランのみの契約しかできません。

初期費用

契約時にかかる費用は申込手数料の3,000円のみで、端末代金、利用開始月の月額料金は無料です。

現在、「WX03」を選んだ場合のみ、申込手数料の3,000円も無料になるキャンペーンを実施中です

BIGLOBEはクレードルセットでの販売を行っていないので、クレードルは別途料金を支払って購入する必要があります。ここが他のプロバイダと異なるところでしょう。

このような特典は他のプロバイダでも行っていることなのであまりメリットになるわけではありません。

初期費用に関する特典はBIGLOBEも標準的という事になりますね。

サポートオプション

BIGLOBEには基本的にどのプロバイダにも存在するサポートオプションというものがありません

少なくとも契約時には確認できません。公式ページにも記載はありませんでした。

端末の故障や水濡れなどが心配な方はサポートオプションのあるプロバイダで契約することをオススメします。

BIGLOBE以外はほとんど全てのプロバイダが提供しています。

BIGLOBEは口座振替で契約できる

BIGLOBEの2018年8月の口座振替で支払う場合のキャンペーン情報概要

BIGLOBE以外のプロバイダはほとんどがクレジットカードのみの支払いにしか対応していません。契約時にもクレジットカードでしか申し込めません。

ですが、BIGLOBEの場合クレジットカードがない人もしくはクレジットカードを使いたくない人でも契約できるようになっています。

BIGLOBEはクレジットカード以外で、口座振替による支払いに対応しています

ただし、クレジットカード支払いにした場合よりもキャンペーン内容が薄くなり、お得度はかなり下がることには注意が必要です

口座振替の場合のキャンペーン内容

キャンペーン内容の変化は主に、月額料金が高くなるのと、キャッシュバック金額が減少することです。

月額料金

がっつりキャッシュバック(6ヶ月目でキャッシュバック)プランの場合
利用開始月 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目以降
0円 3,495円 4,180円 4,380円

キャッシュバックがもらえるこのプランの場合は口座振替での支払いになると、少しだけ月額料金が安くなるみたいですね。ただし、後述するようにキャッシュバックが抑えられ、かつ端末代金の割引も一部になるので、トータル支払金額はクレジットカード支払いの時よりも高くなります。

月々のコストをおさえたいプランの場合
利用開始月 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目以降
0円 3,145円 3,880円 4,380円

このプランの場合は月額料金がクレジットカード支払いの時に比べてかなり高くなります。

キャッシュバック金額

キャッシュバック金額は以下のようになります。

  • 「がっつりキャッシュバックプラン」→ 15,000円
  • 「月々のコストおえたいプラン」→ 0円

クレジットカード支払いの場合に元々もらえる、「がっつりキャッシュバックプラン」のみ変化します。

「がっつりキャッシュバックプラン」ではクレジットカード支払いの場合30,000円だったのが、口座振替での支払い契約では15,000円と半額になってしまいます。

ただし、口座振替での支払いの場合、キャッシュバックがもらえるまでの期間が、契約から6ヶ月後となります。

クレジットカード支払いの場合ではキャッシュバックがもらえるまでの期間は契約から12ヶ月後なので、半分の期間でもらえることになるので、忘れにくくなりもらいやすくなります

その他の費用

口座振替での支払いの場合、端末代金が4,800円かかります。割引が全額ではなくなり、端末代金を支払う必要があるので注意しましょう。

クレジットカード支払いの時は全額割引なので、これも「口座振替での支払い」の方が条件が悪くなっています。

申込手数料やクレードルに関してはクレジットカード支払いの時と同じです。

最短翌日発送がなくなる

口座振替での支払いにすると、端末の発送が遅くなります。

明確にどれくらい遅くなるかは分かりませんが、せいぜい数日ですので、ここに関してはそこまで気にしなくて良いと思います。

ただし、すぐにWiMAX2+を使いたいなど、急を要する人は注意しましょう。

これら以外はクレジットカード支払いの時と同じ条件で申し込める

キャンペーン内容が薄くお得度が下がってしまいますが、これら以外の契約条件はクレジットカード支払いの時と全く同じなので安心してください。

BIGLOBE内で比べてしまうと、「クレジットカード支払い」に見劣りしてしまいますが、そもそも口座振替での支払いに対応しているプロバイダがほとんど無い中、対応しているということにそもそもの価値があります。

どうしてもクレジットカード支払いができない人にとってはお得なプロバイダと言えます。

BIGLOBEが現在行っているキャンペーン

  • 端末(モバイルWi-Fiルーター)代金無料
  • 利用開始月は月額無料
  • 「WX03」を選んだ場合、申込手数料(3,000円)が無料

行っているキャンペーンの種類はSo-netなど他のプロバイダよりも少ない印象です。

キャンペーンが適用されるWeb限定「BIGLOBE」申し込み先はこちら

この記事に書いてあるキャンペーンなどは全て以下のページからの申し込み限定で適用されます。

BIGLOBEでWiMAXのキャンペーンをチェック

WiMAX・WiMAX2+どのプロバイダで契約しようか悩んでいる人へ

当サイト「GetWiMAX.jp」ではあなたにとって一番お得なWiMAXプロバイダを選んで欲しいと思い、申込方法から、一番安いプラン、お得なキャンペーン、プロバイダ比較、おすすめプロバイダなどなど、WiMAX・WiMAX2+のことについて体系的にまとめています。

そして、絶対に損しないプロバイダの紹介主要プロバイダの最新キャンペーン情報の更新も行っています。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つかる、プロバイダ・キャンペーンの選び方まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

おすすめプロバイダーランキング

1位:Broad WiMAX

Broad wimax

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,513円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W05、WX04、L01s
支払い方法 ・・・ クレジットカード、口座振替

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最安級なのが「Broad WiMAX」です。My Broadサポートも2ヶ月無料!

Broad WiMAXの特徴は月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがない(0円)というところです。受け取れるかどうかが不安定なキャッシュバック特典をいち早く無くしたプロバイダです。

キャッシュバックは無いですが、3年間の実質的な月額料金は他のプロバイダと遜色ないお得さです。

「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダとなっています。そして3年間を過ぎたら、キャッシュバックありプロバイダよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほどお得度は増していきます。最新機種のルーターでもこの料金体系は変わらないのがうれしいところ。

契約して即日発送。また、東京と埼玉なら店舗受け取りもでき、申し込んだその日に使えるようになります。急ぎですぐに使いたいという人にもオススメです。

他のWiMAXプロバイダからの乗り換え時に違約金をBroad WiMAXが負担してくれるキャンペーンも行っています。もし電波の入りが悪く満足に通信できない場合は契約から8日間は無料でキャンセルできるので安心して申し込むことができます。

【レポート】Broad WiMAXを実際に契約して使ってみました→Broad WiMAXを実際に契約して使ってみた感想、レビュー、オプション解約手順

2位:So-net モバイル WiMAX2+

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,380円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W05、WX04、L01s
支払い方法 ・・・ クレジットカード

「So-net」はサポートが優秀なプロバイダで、サポートオプションが最大12ヶ月無料になる特典がついてきます。セキュリティソフトも12ヶ月無料。

今月はキャッシュバック特典が無くなり、トータル金額は少し高くなったものの、月額料金が36ヶ月間ずっとW05の場合3,380円、WX04の場合3,280円とトップレベルで安くなっています。キャッシュバックが無いことで、面倒な受け取り手続きも必要なく、むしろラクに以前と同等の超お得な料金で契約できるようになりました。

20周年を迎える老舗プロバイダとしての安心感もSo-netの良いところです。

サポートオプション料込みの料金では最安クラスになり、お得に使えるプロバイダですサポートオプションに関しては、サービス詳細や契約レポートをご覧ください。

契約から22ヶ月が経過すると、ルーターを最新機種へ0円で交換できるサービスは他にはないSo-netのメリット。

【レポート】So-netを実際に契約して使ってみました→So-net WiMAX2+を実際に契約して使ってみた感想・レポート、速度、良いところやサービスについてなど

3位:Nifty WiMAX

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,384円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W05、WX04、L01s
支払い方法 ・・・ クレジットカード

キャッシュバックが最短で受け取れるプロバイダがNifty WiMAXです。Nifty WiMAXは、契約から5ヶ月後と半年以内にキャッシュバックが受け取れるようになっています。他のプロバイダが契約から1年以上必要なので、Nifty WiMAXの早さは言うまでもありません。

これなら、忘れにくくキャッシュバックがもらいやすくなります。しかもキャッシュバック金額はトップクラスの30,000円。

キャッシュバック込みの実質料金もトップクラスに安く、プロバイダとしても老舗で安心感もあります。

サポートオプションがなく、端末が故障してしまった場合の費用が多めにかかってしまうのがNifty WiMAXの難点なところです。

キャッシュバックに不安を覚える人におすすめのプロバイダです。

-WiMAXプロバイダー情報

Copyright© GetWiMAX , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.