GetWiMAX

WiMAXで絶対に失敗させないプロバイダ・料金・キャンペーン比較の完全版、はじめての人にも分かりやすく

「Broad WiMAX」サービス内容・キャンペーン情報

      2017/10/23

BroadWiMAXトップページ

公式ページ:Broad WiMAX(ブロードワイマックス)

「Broad WiMAX」はどんなプロバイダ?

月額料金がとにかく安いちょっと変わったプロバイダです。

普通のWiMAXプロバイダは月額料金がほぼ横ばいで、

  • キャッシュバックキャンペーンの金額
  • 独自のサービス
  • サポート体制

などで差別化を行っています。

Broad WiMAXの場合はそれらとは異なり、キャッシュバックが無い代わりに、月々の料金が通常のプロバイダよりもかなり安く設定されています。

詳しくは以下で具体的な数字を出しながら見ていきますが、キャッシュバックがなくともお得度は他のプロバイダとあまり変わらず、2、3~年と長く使えばどこよりも低価格で利用できる料金体系となっています。

長く使えば使うほどお得に安く使える。

そんなプロバイダが「Broad WiMAX」です。

公式ページ:Broad WiMAX(ブロードワイマックス)

Broad WiMAXのサービス内容

月額料金(容量無制限のギガ放題プランの場合)

Broad WiMAXはなんといっても月額料金こそが特徴のプロバイダです。詳しい金額を見ていきましょう。料金は以下のようになっています。

【Broad WiMAX月額料金体系】

プロバイダ名 利用開始月 1・2ヶ月目 3ヶ月目~24ヶ月目 25ヶ月目以降
BroadWiMAX 2,726円の日割り 2,726円 3,411円 4,011円

BroadWiMAX料金プラン

他のプロバイダよりも明らかに安いのがわかると思います。これはギガ放題での料金です。

通常のプロバイダの月額料金を見てみると以下のようになります。

【通常のプロバイダの月額料金体系】

利用開始月 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目まで 25ヶ月目以降
0円 3,670円 4,370円 4,370円

「キャッシュバックありのプロバイダ」はこれくらいの金額が平均的です。ここから極端に安くなることも高くなることもありません。

2つを見比べて注目したいのは「全体的にBroad WiMAXの方が格段に安いこと」もそうですが、「25ヶ月目以降の金額」です。Broad WiMAXが4,011円なのにくらべて「キャッシュバックありプロバイダ」は4,370円と300円以上高いです。

24ヶ月目までの月額料金とキャッシュバックを加味したトータルの料金は「Broad WiMAX」と「キャッシュバックありのプロバイダ」とでは、「キャッシュバックありプロバイダ」の方が若干ながらお得なところがあります。

ただし、これも24ヶ月目までの話です。

25ヶ月目以降の金額がBroad WiMAXの方が300円以上安いということはこれ以降はどのプロバイダよりも安く利用できるということです。

キャッシュバック込みの金額で。24ヶ月目までは通常のプロバイダに分がありましたが、それがなくなってしまえば、月額料金が格段に安いBroad WiMAXの独壇場というわけです。

というわけで、25ヶ月目以降も継続してWiMAXを使い続けるというならばBroad WiMAXが一番お得になる計算となります。

キャッシュバックの受け取りは1年後と契約からかなりラグがある

Broad WiMAX以外のプロバイダはほぼ全てがキャッシュバックキャンペーンを行っています。

キャッシュバックをきちんと受け取れれば実質的な料金はお得です。

しかし、たいていのプロバイダではキャッシュバックを受け取れるのは、契約後1年ほど(プロバイダのよって少し異なります)経過してからです。

契約したらすぐ貰えるわけではないんですよね。

また、キャッシュバックを貰うために、必要な手続き(口座情報登録やアンケートに答えたりなど)があったりして、結構面倒です。

契約したら何も考えず安く使えるBroad WiMAXはその点ラクです。

他のプロバイダでも月額割引のプラン(この場合キャッシュバックはなし)が出てきましたが、Broad WiMAXの方が料金は安いので、「月額料金が安い単純明快なプラン」で申し込むならBroad WiMAXがベストな選択となるのです。

キャッシュバック金額

ここまで話している通り、Broad WiMAXにはキャッシュバックがありません。0円です。

それでもお得さは他のプロバイダに負けないものがあることは上記までの解説で分かったのではないでしょうか。

初期費用

他のWiMAXプロバイダと同様、ルーター代金はキャンペーンにより無料になります。

そのため、申し込み時にかかる費用は、事務手数料の3,000円だけになります。

また、クレードルも同時に購入する場合はその代金の3,500円がかかります。

【追記】

最近、充電器を持っていない人向けに、充電器を契約時に購入することができるようになりました。価格は1,800円です。通常はWiMAXの契約ではルーターに充電器はついてきません。これはどのプロバイダでも共通です。なのでBroad WiMAXの配慮はうれしいところですね。

※注意

Broad WiMAXを契約する際、サポートオプションを両方加入した状態でないと初期費用18,857円の割引を受けられません。

ただ公式の説明にもあるとおり、加入後いつでも解約が可能なので、必要ない人は初期費用割引対象になるためだけに契約時だけ加入して、運用開始したあとはすぐにサポートオプションは解約してしまうのがよいでしょう。

BroadWiMAX初期費用割引キャンペーン対象の注意

サポートオプションの解約はWebと電話で行うことが可能です。以下に解約場所を記載しておきます。契約後に解約する場所が見つけられない場合に活用してください。

  • Webでのオプション解約 → サポートサイトへログイン後、「ご契約内容の変更ページ」の「オプション解約申請フォーム」から手続きができます。
  • 電話でのオプション解約 → サービスに関するお問い合わせ:0570-002-561に連絡する。受付時間:11:00 ~ 18:00(月~土 / 年末年始は除く)

サポートオプション

BroadWiMAXサポートオプション

Broad WiMAXは数こそ少ないものの、優秀なサポートオプションが揃っています。

種類は

  • 端末安心サポート
  • My Broadサポート

の2つです。

「端末安心サポート」はよくある端末故障時に新品と無料で交換できる補償サポートです。オプション料は月額550円です。

「My Broadサポート」は幾つかのサポートが一つのパックになったオプションです。

プリンタなどパソコン関連の困り事を相談できる「PCプレミアムサポート」、スパムフィルタ、ウイルスフィルタに対応した「Broadメール」、PC、Androidを守るセキュリティソフトが利用できる「セキュリティソフトサポート」の3つが1つになっています。

「My Broadサポート」は月額907円のオプションですが、今なら2ヶ月無料のキャンペーンを行っています。

My Broadサポートの詳細はこちら→https://wimax-broad.jp/form-complete/mybroad.php

どちらも優秀なサポート内容で、契約時だけ加入して要らなくなったらオプション毎に解約できるので、パソコンや通信機器初心者の人は気軽に加入しておけるオプションです。

ただ、この手のサポートオプションならどれにも言えることですが、パソコンや通信機器に慣れている人にとっては必要のないものなので無理に加入する必要は無いですね。

Broad WiMAXは最短即日発送なのがうれしい

Broad WiMAXなら最短即日発送で全国送料無料!

Broad WiMAXはどのプロバイダよりも早くルーターが届きます。最短で契約した次の日に届きます。Broad WiMAXは申し込みしたら即日発送だからです。

そして、ルーターなど必要なものが届いたら後は電源を入れて簡単な設定を行い、その後パソコンやスマホとWi-Fiで繋げるだけでインターネットが利用可能です。

つまり、最短で申し込みの次の日にインターネットにつなげられます。スマホやパソコンなどWi-FiもしくはBluetoothが使える端末すべてがです。

遅くても2日後にはつながるでしょう。

急ぎですぐにモバイルWi-Fiが必要な人、申し込んだらすぐ使いたいという人にはうってつけなプロバイダです。

他のプロバイダなら最短でも3日は必ずかかり、1週間ほどかかることもよくあるのでBroad WiMAXの早さがわかると思います。

店舗受け取りなら契約したその日にWiMAXが使用可能に

Broad WiMAX店舗受け取りサービス

配達でもプロバイダの中では最短で使えるようになるBroad WiMAXですが、店舗受け取りサービスなら契約したら即日使えるようになります。

  • 今日からすぐに使いたい
  • 留守が多くて配達だと受け取りにくい

といった方にうれしいサービスになっています。

Webのフォームから契約を申し込んだ後「お渡し準備完了メール」が送られてくるので、その後受け取りセンターに行けば、その場でルーターを受け取れます。

受け取ったらすぐにWiMAXが使用可能になります。

現在は東京の渋谷と秋葉原センター、埼玉の大宮センターの3箇所で受け取ることができます。

まだ新しく始まったサービスなので、受け取れる場所は少ないですが、今後は大阪、名古屋、神奈川、福岡など大きな都市でも受け取れるセンターが増えていくでしょう。

さらに、東京23区限定ですが、バイク便での即日配達があります。これも即日WiMAXが利用可能になるサービスです。ただし、配達に料金が1200~5000円(配達する距離によって異なる)と結構かかってしまう上、電話での申し込みの場合のみ利用できるサービスのため初期費用(18,857円)割引が受けらないので、料金的にとても高くついてしまいます。

東京で即日使いたいならWeb申し込みで受け取りセンターまで行くのが手間はかかってしまいますが、お得でいいでしょう。

センターの詳しい場所などは公式のページのピックアップ情報から確認してください→Broad WiMAX(ブロードワイマックス)

ルーター到着から8日以内に契約の無料キャンセルが可能

Broad WiMAX契約キャンセル可能

いざWiMAXを契約してルーターなど機器が届いた後に使ってみたら、

「電波が入りにくくてインターネットが使いにくい・・・」

そんな時Broad WiMAXでは8日以内に契約をキャンセルできるようになっています。

返送品

Broad WiMAXに相談窓口から電話で連絡し、その後送られてきた機器などを全て欠けることなく返送すればキャンセルができます。

Broad WiMAXの良いところ・特徴まとめ

Broad WiMAXはとにかく月額料金が安いということに尽きるプロバイダです。キャッシュバックなどは一切ありません。

それでも月額料金の安さでそれをカバーでき、25ヶ月以降は他のプロバイダよりもお得に利用できるのは嬉しいです。

余計なキャンペーンなどもないため面倒な手続きなども一切無しです。←これが地味に嬉しいところ

キャッシュバックがないことで、毎月どれくらいの出費になるかも計算しやすいです。家計簿をつけたり、来月の出費を予測する際にも役立ちそうですね。

面倒なく安くお得にWiMAXが使える。それがBroad WiMAXの最大の特徴です。

あと「店舗受け取り」や「8日以内のキャンセル」などのかゆいところに手が届くサービスがあるのもBroad WiMAXのいいところですね。

Broad WiMAXのWeb限定のお得な申し込みはこちらからできます

Broad WiMAXを申し込みは以下のリンクから行うことで、現在行われているキャンペーン(初期費用割引、端末代無料など)が適用されます。

WiMAX放題《Web限定》 業界最安の月額料金!2,726円(税抜)使い放題。 他社実質価格よりも安く利用できます。

Broad wimax

WiMAX・WiMAX2+どのプロバイダで契約しようか悩んでいる人へ

当サイト「GetWiMAX.jp」ではあなたにとって一番お得なWiMAXプロバイダを選んで欲しいと思い、申込方法から、一番安いプラン、お得なキャンペーン、プロバイダ比較、おすすめプロバイダなどなど、WiMAX・WiMAX2+のことについて体系的にまとめています。

そして、絶対に損しないプロバイダの紹介主要プロバイダの最新キャンペーン情報の更新も行っています。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つかる、プロバイダ・キャンペーンの選び方まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

おすすめプロバイダーランキング

1位:Broad WiMAX 

Broad wimax

WiMAXプロバイダの中では月額料金が最安値なのが「Broad WiMAX」です。Broad WiMAXは普通のプロバイダとは少し異なる特徴があります。それは月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがない(0円)というところです。それでも2年間の利用では他のプロバイダと遜色ないお得さです。2年間を過ぎた後はその月額料金の安さから他と比較してお得度が増していくプロバイダです。また、最新機種のルーターでもその料金体系は変わらないのでお得感があります。他のプロバイダだとキャッシュバックを受け取るには利用開始から1年ほど待つ必要があるうえ、手続きをする必要があるので意外と面倒なのです。Broad WiMAXはそういう面倒な作業が一切なく、毎月の料金が安いという単純明快なプロバイダなので何も考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダとなっています。プロバイダの中で申し込みから利用できるようになるまでが最短(契約したら即日発送。)なのもBroad WiMAXのメリット。東京なら店舗受け取りもでき、申し込んだその日に使えるようになります。急ぎですぐに使いたいという人にもオススメなプロバイダです。また、電波の入りが悪く満足に通信できない場合は契約から8日間は無料でキャンセルできるので安心して申し込むことができます。初期費用割引キャンペーンについて少しだけ注意すべきことがあるので、申し込みを検討している方は一度サービス詳細ページを一読することをおすすめします。

2位:So-net モバイル WiMAX2+

「So-net」はサポートが優秀なプロバイダで、安心サポートが最大12ヶ月無料になる特典がついてきます。また年中無休24時間の無料電話サポートもおこなっています。月額料金もキャッシュバックありのプロバイダの中でもトップクラスに安い。そしてキャッシュバック金額もトップクラス3拍子そろった非常にバランスの取れたプロバイダです20周年を迎える老舗プロバイダとしての安心感もあります。サポートオプションに関しては、初心者用のパソコンやインターネットにまつわる疑問を解消する「安心サポート」、インターネット機器の水濡れや破損に加え自宅の水廻り・カギ・ガラスなどの生活トラブルを解決するサポートが一体になったお得な「くらしのお守りワイド」、「セキュリティオプション」などサポートオプションの種類と中身が充実しています(しかもオプション料は他のプロバイダのより安いか同等なのです)。キャッシュバックの受け取りに関しては、申し込み後の最初のメールで受け取りページやキャッシュバック適応に関する案内がしっかりとされていて対応の親切さがあるのが嬉しいところです。キャンペーン適用の時期も年月日まで個人ページから確認でき、受け取りを忘れたり間違えることもまずないでしょう。キャッシュバックキャンペーン有りのプロバイダの中では、特にこだわりの条件などなければSo-netを選べば失敗はないでしょう。So-netに関しては申込手順の解説も行っています。

3位:BIGLOBE WiMAX

キャッシュバックの受け取り忘れがしにくいように工夫されているプロバイダ。また口座振替で支払える特徴も持っている。老舗プロバイダとしての安心感もあり、長年培った経験から作られた会員ページの使いやすさはNo.1。プランの変更やオプションの申し込みなどがスムーズに行えます。他のプロバイダはキャッシュバックの際に専用のメールアドレスに通知が来て一定期間を逃すとキャッシュバックを受け取れません。しかしBIGLOBEは封筒(振替払出証書が入っている)で家に通知が来るのでキャッシュバックを見逃すことがありません。金額はDTI、とくとくBB、So-netその他プロバイダなどに比べると劣りますが、「必ず受け取りたい」「キャッシュバックのことを覚えているのすらメンドクサイ」という人ならBIGLOBEにするとよいでしょう。月額料金も例に漏れずお得で、特に他のBIGLOBE接続サービスを利用中の場合は月額料金が割引になるので人によっては最安なプロバイダになりえます。10月は月額料金が20,000円から安くなった代わりに月額料金が割引になりました。お得度で言えば少し先月以前の方が良かったです。ただ、BIGLOBEはキャッシュバック受け取りミスがほぼないので、安心感という意味で他のプロバイダで心配ならBIGLOBEがおすすめです。

※契約後に会員ページでアンケートに答えることで、振替払出証書が送られてくるようになります。この点だけは注意しておきましょう。

 - WiMAXプロバイダー情報