GetWiMAX

WiMAXで絶対に失敗させないプロバイダ・料金・キャンペーン比較の完全版、はじめての人にも分かりやすく

WiMAX・WiMAX2+、プロバイダとUQ WiMAXの違いとは【基礎知識】

      2016/07/14

WiMAX・WiMAX2+プロバイダーとUQWiMAXの違いとは?

WiMAX・WiMAX2+を直接サービスとして提供しているのは「UQWiMAX」です。

でも、家電量販店やネットでプロバイダと呼ばれるようなあらゆる媒体でWiMAXは申し込むことができます。

これはどういうことなのでしょうか?

WiMAXの窓口が広がる

答えは簡単です。

「UQWiMAX以外で申し込みができるところ」というのは、いわゆる代理店のような形でWiMAXというサービスの販売を行っています。

やはりUQWiMAXとしても、自身のウェブサイトだけで販売を行うと、窓口が一つしか無いため、認知度もなかなか高まらず顧客の獲得が難しいです。

対して、代理で申し込みを行ってくれる業者をたくさん増やして、それぞれに競争をさせたらどうでしょうか?

あらゆる媒体で「WiMAX」という文字を目にすることになりますよね?

現に家電量販店ではdocomo、au、softbankなどのスマートフォンキャリアの横にWiMAXが並んでいるのを目にしますね。

UQWiMAXの狙いはそれです。

WiMAXというサービスの認知度を上げる役目と、代理で販売してもらうので、UQWiMAX自体の販売やサイトのメンテナンス、サポートの受付などの人件費を削減することができます。

プロバイダーなど代理で販売を行ってもらうために、契約数に応じて報酬を出すか元もと代理販売をいくらで請け負うみたいな取り決めをしているのでしょう。

企業間の詳しい提携はどのようになっているのかは分かりませんが、プロバイダがこぞって参入し競っているのを見ると上手くいっているのでしょう。

ユーザーにとってもメリットが多い

このプロバイダ間の競争というのはユーザーにとってもすごくメリットがあります。

今では、So-net、GMOとくとくBB、BIGLOBEなど有名どころを始めとする20~30ほどのプロバイダがWiMAXを販売しており、それぞれにキャッシュバックや独自のキャンペーンを契約の特典として盛り込んで、それぞれ競っています

プロバイダは自分のところで契約してもらえるように、UQWiMAXよりも

  • 基本料金が安い
  • 最初の1ヶ月間は無料
  • 高額キャッシュバックがある

などユーザーに対するメリットを設けています。

キャッシュバックやその他諸々の特典により、圧倒的にプロバイダで申し込んだほうがお得になります

WiMAX及びWiMAX2+をこれから申し込もうかと考えている人は、絶対にプロバイダで申し込むべきなのです。

プロバイダには種類がたくさんあり、なかなか自分にベストなところを探すのが難しいです。

プロバイダ毎に特典やオプションなど異なるので、それぞれのサービス内容を吟味するのには苦労します。

当サイトでは、それらの難しいトコロをなるべく楽に選びやすくできるよう、プロバイダ比較からおすすめプロバイダを提示しています。詳しくは専用のページを御覧ください。

 

プロバイダーから申し込むべき人

  • 月額料金や初期費用を抑えたい人
  • キャッシュバックやタブレット等がもらえるキャンペーンを利用してお得にWiMAX・WiMAX2+を利用したい人
  • 店舗まで足を運ぶのが面倒だと感じる人
  • サポートの充実具合を重視する人
  • ネットで自分のペースで検討しながら申し込みたい人

家電量販店で申し込むべき人

  • 販売員(人間の口)からしっかり説明を聞いたり、直接確認したいことがある人

「WiMAX・WiMAX2+、プロバイダとUQ WiMAXの違いとは」まとめ

いかがでしたでしょうか。

プロバイダとUQ WiMAXとの違いについて理解できたでしょうか。

WiMAXの場合プロバイダと言っても光回線のようにインターネット接続を請け負うのではなく、単なる代理の販売店という認識で良いです。

ですが、代理店での購入の方がお得であるということは覚えておきましょう。

WiMAX・WiMAX2+どのプロバイダで契約しようか悩んでいる人へ

当サイト「GetWiMAX.jp」ではあなたにとって一番お得なWiMAXプロバイダを選んで欲しいと思い、申込方法から、一番安いプラン、お得なキャンペーン、プロバイダ比較、おすすめプロバイダなどなど、WiMAX・WiMAX2+のことについて体系的にまとめています。

そして、絶対に損しないプロバイダの紹介主要プロバイダの最新キャンペーン情報の更新も行っています。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つかる、プロバイダ・キャンペーンの選び方まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

おすすめプロバイダーランキング

1位:Broad WiMAX(当サイトからの申込数および人気No.1)

Broad wimax

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最安級なのが「Broad WiMAX」です。My Broadサポートも2ヶ月無料!

Broad WiMAXの特徴は月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがない(0円)というところです。キャッシュバック特典は受け取るのに利用開始から1年以上待つ必要があるうえ、手続しなければならないので意外と面倒です。そして、手続きし忘れるとキャッシュバックが1円ももらえないため、多くのユーザーから不評をかっています。

Broad WiMAXはそのようなことは一切なく、「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダとなっています。キャッシュバックは無いですが、3年間の実質的な月額料金は他のプロバイダと遜色ないお得さです。そして3年間を過ぎたら他のキャッシュバックありプロバイダよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほどお得度は増していきます。そして最新機種のルーターでもその料金体系は変わらないのでお得感があります。

契約して即日発送なのは、プロバイダの中では一番早くうれしい。また、東京と埼玉なら店舗受け取りもでき、申し込んだその日に使えるようになります。急ぎですぐに使いたいという人にもオススメです。他のWiMAXプロバイダからの乗り換え時に違約金をBroad WiMAXが負担してくれるキャンペーンも行っています。初期費用割引等、普通に契約する場合と同じキャンペーンにプラスして違約金0円で乗り換えられるうれしいサービスです。もし電波の入りが悪く満足に通信できない場合は契約から8日間は無料でキャンセルできるので安心して申し込むことができます。

2位:So-net モバイル WiMAX2+

「So-net」はサポートが優秀なプロバイダで、サポートオプションが最大12ヶ月無料になる特典がついてきます。セキュリティソフトも12ヶ月無料。

20周年を迎える老舗プロバイダとしての安心感がグッドです。

実質的に2年プランはなくなり(割引特典なし、キャッシュバックなし)3年プランのみとなりました。ただ、サポートオプション料込みの料金では最安クラスになり、お得に使えるプロバイダです。

サポートオプションに関しては、初心者用のパソコンやインターネットにまつわる疑問を解消する「安心サポート」、インターネット機器の水濡れや破損に加え自宅の水廻り・カギ・ガラスなどの生活トラブルを特別価格で受けられるサポートが一体になったお得な「くらしのお守りワイド」、「セキュリティオプション」などサポートオプションの種類と中身が充実しています(しかもオプション料は他のプロバイダのより安いか同等)

3位:DTI WiMAX 2+

DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン

DTI WiMAX2+は月額料金が安く、安心サポートオプションも他より安く、今なら2ヶ月無料

Broad WiMAXと同じように他のプロバイダに比べシンプルな料金体系で分かりやすくお得なプロバイダです(キャッシュバック特典はありません)。3年プランの3年間の合計料金こそ、そこそこですが、3年1ヶ月目~は他より400~700円安い月額料金で長く使う方なら一番お得に使えるのがDTIの特徴です

また、「DTI Club Off」という会員限定の特典サービスがDTI WiMAX2+を契約した人にはもれなく付いてくるのも他にはないメリット。「DTI Club Off」は宿泊・レジャー施設、スポーツクラブ、インテリアの購入、レストランや居酒屋の飲食が特別優待価格になるなどアウトドア派に嬉しいサービス。

また、DTIなら公衆無線LANアクセスサービス「au Wi-Fi SPOT」を無料で利用することができます。この2つは、外で使えるWiMAX2+とも相性バツグンの特典です。外でおもう存分お得にインターネットも食事も買い物も楽しみたいならDTIがオススメです。

 - WiMAX基礎知識 ,