WiMAXで絶対に失敗させないプロバイダ・料金・キャンペーン比較の完全版、はじめての人にも分かりやすく

GetWiMAX

容量無制限格安SIMで動画が止まる…サイト読み込みも遅くて困っていませんか?

更新日:

容量無制限格安SIMの速度が遅くて困っている女性

光回線の代わりや外でいくらでも使えるインターネット回線として、無線通信を選んでいる人も最近では多くなってきました。

中でも容量無制限の格安SIMを選んでいる人がいると思います。

代表的なのは

  • ぷららモバイルLTE
  • U-mobile
  • b-mobile
  • ワイヤレスゲート
  • UQ mobile

などですね。

どれも容量無制限の無線通信回線としては格安SIMの名の通り、安くてそれなりにちゃんとインターネットが利用できます。

ですが、あくまでも格安SIMの回線であり、それはdocomoから一部を借り受けて行っているサービスなので速度上限には制限がありますし、やはりサイトの読み込みも光回線のようにはいきません。

動画を見ると途中で止まってしまうこともあります。

こんなときやはり不便を感じますよね。インターネットって一度快適さを味わうとなかなか不便なことには慣れないものです。

光回線では全く気にしなかったことが、格安SIMの無線通信にしたらいろいろと不便でストレスが溜まっている人も多いでしょう。

そのような人は「もっと品質の良い回線に変更したい」と思っているのではないでしょうか?

でも、生活のスタイル上無線通信のほうが性に合っていたり、それでないとダメだから無線回線を使っているはずです。光回線などの固定回線にするのはちょっと難しいでしょう。

だったらどうすれば良いのかというと、容量無制限の格安SIMよりも品質の良い無線回線サービスを利用すれば良いのです。

そして無線回線サービスで最も品質が高いWiMAX2+が料金もそれほど高くなくてオススメです。

WiMAX2+とは

WiMAX2+はUQWiMAXというKDDIが母体となっている、無線通信専用サービスを運営する会社のサービス名です。

UQWiMAXはWiMAXというサービスを以前は運営していて、容量無制限で光回線並の無線通信ができるとの評判で人気を博していました。

そして満を持して登場したのがWiMAX2+というWiMAXの後継サービスです。

WiMAX2+はなんと言っても速度が速いのが特徴

WiMAXの時でも動画が見れ、速度も申し分なかったのですが、WiMAX2+になりより速度が向上しました。

WiMAX2+は下り最速220Mbpsで、実測値だとだいたい15~30Mbpsほど出ます。

これは並の光回線と同等の速度でインターネットを使う上で無線回線であることが全く気にならないほどに速いです。

もしも容量無制限の格安SIMで動画がカクついたり止まってしまったりすることがあっても、WiMAX2+ならそうそう動画が止まることもありませんしカクつくこともありません。

WiMAX2+は専用の回線網だから電波も強い

WiMAX2+は格安SIMの回線と違って、どこかの回線を借りて運営しているのではなくて、WiMAX2+専用の回線を全国に張り巡らせて運営されています。

そのため、回線の強度は格安SIMのものよりも強く、安定したインターネットが利用できます。

速度も低下しにくいですし、動画でも十分に利用できます。

とは言ってもWiMAX2+って速度制限があるんじゃないの?

そうですね。ご存知の通りWiMAX2+には速度制限が存在します。

でもその言葉に不安を感じる必要は全くありません。

なぜなら速度制限時のスピードは実測値で5~6Mbps出るからです。

この速度はHD(720p)の動画を途切れること無く見ることができる速度です。

インターネットを使う上で不便を感じることは無い速度ということです。

まあ、5~6Mbpsなんで、派手に使うと当然不便を感じることもあります。

例えば動画を見ながらもう一つのウィンドウでまた動画を再生したりウェブサーフィンしたりなど、そういう使い方も制限時でもできますが、必ずしもサクサクできるとは限らないということには注意しておく必要があるでしょう。

しかしながら容量無制限の格安SIMで不便を感じていた人にとってはWiMAX2+の制限時でも快適と感じるでしょう。

それほどにはWiMAX2+の速度制限は気にする必要はありません。

容量無制限の格安SIMよりも料金がちょっと高いところが評価の別れる点

WiMAX2+はサービス自体は容量無制限の格安SIMよりも確実に良いです。

しかしながら、当然といえば当然ですが、料金はWiMAX2+の方が高いです

容量無制限の格安SIMがだいたい月額3,000円程度なのに対し、WiMAX2+は4,300円程度です。

1,000円以上も毎月高くなります。

これをどうとらえるかですが、容量無制限の格安SIMに不満を感じている人にとっては月1,000円ちょっと高くなる程度ならWiMAX2+の方が良いと思う人もいるのではないでしょうか?

そして、キャッシュバック無しだけどその分月額料金が普通のWiMAX2+よりも格段に安く、容量無制限格安SIM並の料金プランとなっているBroad WiMAXというプロバイダもあります。

最近ではWiMAX2+でもかなりお得に利用できるプロバイダが増えています。

Broad WiMAXのサービス内容詳細はこちら:「Broad WiMAX」サービス内容・キャンペーン情報

安くて不満を感じつつでけるのと、ちょっと高くてもストレスのない回線を使うのとでどちらが良いのかは完全に個人の感覚次第です。ですが、WiMAX2+のことを今回知って、ちょっとでも「良いかも?」と思った人はぜひともさらなる詳細を知るのも悪く無いと思います。

WiMAX2+の情報

WiMAX2+についてもっと知りたい人向けに当サイトの情報を整理しました。ご活用ください。

WiMAX2+の詳細を確認する

WiMAX2+がどういうものかUQWiMAXのページを読んでみてください→UQ WiMAX

WiMAX・WiMAX2+どのプロバイダで契約しようか悩んでいる人へ

当サイト「GetWiMAX.jp」ではあなたにとって一番お得なWiMAXプロバイダを選んで欲しいと思い、申込方法から、一番安いプラン、お得なキャンペーン、プロバイダ比較、おすすめプロバイダなどなど、WiMAX・WiMAX2+のことについて体系的にまとめています。

そして、絶対に損しないプロバイダの紹介主要プロバイダの最新キャンペーン情報の更新も行っています。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つかる、プロバイダ・キャンペーンの選び方まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

おすすめプロバイダーランキング

1位:Broad WiMAX

Broad wimax

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,513円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W05、WX04、L01s
支払い方法 ・・・ クレジットカード、口座振替

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最安級なのが「Broad WiMAX」です。My Broadサポートも2ヶ月無料!

Broad WiMAXの特徴は月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがない(0円)というところです。受け取れるかどうかが不安定なキャッシュバック特典をいち早く無くしたプロバイダです。

キャッシュバックは無いですが、3年間の実質的な月額料金は他のプロバイダと遜色ないお得さです。

「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダとなっています。そして3年間を過ぎたら、キャッシュバックありプロバイダよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほどお得度は増していきます。最新機種のルーターでもこの料金体系は変わらないのがうれしいところ。

契約して即日発送。また、東京と埼玉なら店舗受け取りもでき、申し込んだその日に使えるようになります。急ぎですぐに使いたいという人にもオススメです。

他のWiMAXプロバイダからの乗り換え時に違約金をBroad WiMAXが負担してくれるキャンペーンも行っています。もし電波の入りが悪く満足に通信できない場合は契約から8日間は無料でキャンセルできるので安心して申し込むことができます。

【レポート】Broad WiMAXを実際に契約して使ってみました→Broad WiMAXを実際に契約して使ってみた感想、レビュー、オプション解約手順

2位:So-net モバイル WiMAX2+

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,380円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W05、WX04、L01s
支払い方法 ・・・ クレジットカード

「So-net」はサポートが優秀なプロバイダで、サポートオプションが最大12ヶ月無料になる特典がついてきます。セキュリティソフトも12ヶ月無料。

今月はキャッシュバック特典が無くなり、トータル金額は少し高くなったものの、月額料金が36ヶ月間ずっとW05の場合3,380円、WX04の場合3,280円とトップレベルで安くなっています。キャッシュバックが無いことで、面倒な受け取り手続きも必要なく、むしろラクに以前と同等の超お得な料金で契約できるようになりました。

20周年を迎える老舗プロバイダとしての安心感もSo-netの良いところです。

サポートオプション料込みの料金では最安クラスになり、お得に使えるプロバイダですサポートオプションに関しては、サービス詳細や契約レポートをご覧ください。

契約から22ヶ月が経過すると、ルーターを最新機種へ0円で交換できるサービスは他にはないSo-netのメリット。

【レポート】So-netを実際に契約して使ってみました→So-net WiMAX2+を実際に契約して使ってみた感想・レポート、速度、良いところやサービスについてなど

3位:Nifty WiMAX

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,384円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W05、WX04、L01s
支払い方法 ・・・ クレジットカード

キャッシュバックが最短で受け取れるプロバイダがNifty WiMAXです。Nifty WiMAXは、契約から5ヶ月後と半年以内にキャッシュバックが受け取れるようになっています。他のプロバイダが契約から1年以上必要なので、Nifty WiMAXの早さは言うまでもありません。

これなら、忘れにくくキャッシュバックがもらいやすくなります。しかもキャッシュバック金額はトップクラスの30,000円。

キャッシュバック込みの実質料金もトップクラスに安く、プロバイダとしても老舗で安心感もあります。

サポートオプションがなく、端末が故障してしまった場合の費用が多めにかかってしまうのがNifty WiMAXの難点なところです。

キャッシュバックに不安を覚える人におすすめのプロバイダです。

-モバイルインターネット比較
-,

Copyright© GetWiMAX , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.