WiMAX(ワイマックス)で絶対に失敗させないプロバイダ・料金・キャンペーン比較の完全版、はじめての人にも分かりやすく

GetWiMAX.jp|WiMAX(ワイマックス)比較!おすすめプロバイダ5選

「Smafi WiMAX」サービス内容・キャンペーン詳細

更新日:

Smafi WiMAXのキャンペーン概要

公式サイト:Smafi WiMAX

Smafi WiMAXはこんなプロバイダ

とにかくサービス内容がシンプルなのがSmafi WiMAXの特徴です。

月額料金と事務手数料以外に支払うものは何もありません

分かっている人には必要ないサポートオプションもなく、

「実際に払う月々の料金がいまいちわからない・・・」
「申し込み時にオプションをつけたくない」

といった人々に向けたプロバイダになっています。

このSmafi WiMAXはGMOが運営しており、同じGMOのとくとくBBとは異なるユーザーに向けたサービスになっています。

Smafi WiMAXのおすすめポイント

Smafi WiMAXのおすすめポイント

Smafi WiMAXのサービス内容

月額料金

Smafi WiMAXは3年プランのみの取り扱いになります。

実際の月額料金は以下の表の通り。

料金
プラン 利用開始月 1~36月目 37ヶ月目~
ギガ放題(無制限) 0円 3,590円 4,263円
Flat ツープラス(7GB) 0円 3,017円 3,609円

Smafi WiMAXの料金体系

月額料金割引でSmafi WiMAXは勝負しています。月額料金は平均的な安さで、更新月以降の37か月~の料金も最安ではありませんが、安めの部類になります。

Smafi WiMAXはシンプルを売りにしているので、この料金体系はまず変わらないでしょう。

キャッシュバック金額

Smafi WiMAXにはキャッシュバック特典はありません。

受け取り不安定なキャッシュバック特典を最初から廃止しているのは良い点ですね。

過去WiMAXのプロバイダは高額キャッシュバック特典を設けていましたが、受け取れないなどの不評が一定割合あったのでだんだんとあらゆるプロバイダで廃止の方向に向かっています。

その代わり、月額料金を最初から安くして分かりやすくシンプルにお得に使えるようになってきています。

その流れでSmafi WiMAXもキャッシュバック特典がないのでしょう。

Smafi WiMAXは月額料金割引でお得に使えるようになっています。

この点もシンプルでSmafi WiMAXのよい点です。

現在選べるルーター

Smafi WiMAXで契約時に選択することのできるルーターは以下の通りです。

Speed Wi-Fi NEXT W06

Speed Wi-Fi NEXT WX05のデザインとカラーの名称

Speed Wi-Fi NEXT L02

WiMAX HOME 01のデザイン

特別種類が多いわけでも少ないわけでもないですが、きちんと最新機種を抑えており、選択肢には困らないでしょう。

Smafi WiMAXは古い機種を選んでも新しい機種を選んでも、月額料金が変わらないため、基本的には皆さん新しい機種を選ぶようです。

そのため、1世代前の機種はラインナップには入れないようにしているのでしょう。

ルーターの機種比較はこちら↓

WiMAX2+のモバイルWi-Fiルーター比較
WiMAXルーター全機種比較!W06,WX05,W05,WX04,W04,WX03でおすすめは?

WiMAXの新ルーター機種「Speed Wi-Fi NEXT W06」が登場しました。W06について詳しくは→Speed Wi-Fi NEXT W06の全まとめ|スペック、新機能、進化した部分をご覧く ...

続きを見る

初期費用

契約時にかかる費用は登録事務手数料の3,000円だけです。

クレードルの販売はありません。この辺もシンプルにルーター本体だけとなっているようです。

ルーター本体もキャンペーンにより0円となります。

サポートオプション

Smafi WiMAXにはサポートオプションがありません。

そのため、サポートオプションが必要ない人にとっては契約がスムーズになるメリットがあります。

反対にサポートオプションが欲しい人は絶対に避けるべきプロバイダでもあります。

auスマートバリューmineとギガMAX割

auスマートバリューmineとギガMAX割の詳細

他のプロバイダでも行っている、auスマホやUQmobileの料金が割引される「auスマートバリューmine」と「ギガMAX割」がSmafi WiMAXにもあります。

シンプルすぎるがゆえにこういう割引も削っているのではと思いましたが、ユーザーにとって嬉しい特典はちゃんと残しています。

Smafi WiMAXの注意点

お申込み後のサポートは提供元のGMOとくとくBBが行う

Smafi WiMAXの良いところなのか悪いところなのかは人によって変わるかと思いますが、Smafi WiMAXはとくとくBBと同じGMOが母体となっています。

そのため、契約後のサポートはとくとくBBが行うようです。

サービスもシンプルなら、サポートもとくとくBBに1本化してシンプルにしているということでしょうか。

ただ、とくとくBBのサポートはあまり良い評判を聞きません。

せっかくSmafi WiMAXで契約したのだからSmafi WiMAXがサポートを行ってほしいですが、この点に関しては正直なところマイナス点と言わざる負えません。

必ずしも即日発送ではない

Smafi WiMAXは即日発送を謳っていますが、公式サイトには注意事項として以下のように記載されています。

お選びいただく機種によっては、平日15時30分、土日祝日14時までのお申込み完了で「即日発送」も可能です。

即日発送自体は事実ですが、機種によると書かれており、その肝心の機種がどれなのかまでは明記されていません。

また、以下のようにも記載されており、

WiMAX端末機器は通常4営業日以内に順次発送いたします。

どの機種が即日発送なのかわからない以上、契約する際はWiMAX端末が届くには最長5日まで待つ必要があることを念頭に置いておきましょう

初期契約解除について

このサービスは初期契約解除制度の対象になっています。

初期契約解除制度について公式サイトで明記されていないプロバイダも多いので、この点に関しては親切で、素直に好感が持てますね。

初期契約解除制度については↓の記事をご覧ください。

Broad WiMAX契約キャンセル可能
WiMAXはクーリングオフできないけど、実質同等の初期契約解除制度が利用できます

WiMAXを契約したいけど、実際につながるか心配ですよね。 いざ契約してつながらなかった場合に、使い物にならない契約を続けて無駄にお金を払い続けるのなんて絶対に避けたいです。 そんな時に、頭によぎるの ...

続きを見る

キャンペーンが適用されるweb限定「Smafi WiMAX」申し込み先はこちら

Smafi WiMAX

WiMAX・WiMAX2+どのプロバイダで契約しようか悩んでいる人へ

当サイト「GetWiMAX.jp」ではあなたにとって一番お得なWiMAXプロバイダを選んで欲しいと思い、申込方法から、一番安いプラン、お得なキャンペーン、プロバイダ比較、おすすめプロバイダなどなど、WiMAX・WiMAX2+のことについて体系的にまとめています。

そして、絶対に損しないプロバイダの紹介主要プロバイダの最新キャンペーン情報の更新も行っています。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つかる、プロバイダ・キャンペーンの選び方まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

おすすめプロバイダーランキング

1位:Broad WiMAX

Broad wimax

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,513円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード、口座振替

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最安級なのが「Broad WiMAX」です。My Broadサポートも2ヶ月無料!

Broad WiMAXの特徴は月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがない(0円)というところです。受け取れるかどうかが不安定なキャッシュバック特典をいち早く無くしたプロバイダです。

キャッシュバックは無いですが、3年間の実質的な月額料金は他のプロバイダと遜色ないお得さです。

「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダとなっています。そして3年間を過ぎたら、キャッシュバックありプロバイダよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほどお得度は増していきます。最新機種のルーターでもこの料金体系は変わらないのがうれしいところ。

現在「春の学割キャンペーン」実施中で、18~25歳の学生もしくはその両親名義で申し込むとトータル金額が通常よりも6,165円安くなります。

契約して即日発送。また、東京と埼玉なら店舗受け取りもでき、申し込んだその日に使えるようになります。急ぎですぐに使いたいという人にもオススメです。

他のWiMAXプロバイダからの乗り換え時に違約金をBroad WiMAXが負担してくれるキャンペーンも行っています。もし電波の入りが悪く満足に通信できない場合は契約から8日間は無料でキャンセルできるので安心して申し込むことができます。

Broad WiMAXの難点は契約時にサポートオプションを同時契約しないとキャンペーンが適用されないところです。しかし、サポートオプションが必要ない人は契約した月にすぐサポートオプションだけ解約できるので手間は少しかかりますが、問題ありません。

【レポート】Broad WiMAXを実際に契約して使ってみました→Broad WiMAXを実際に契約して使ってみた感想、レビュー、オプション解約手順

2位:So-net モバイル WiMAX2+

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,522円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

「So-net」はサポートが優秀なプロバイダで、サポートオプションが最大12ヶ月無料になる特典がついてきます。セキュリティソフトも12ヶ月無料。

今月はキャッシュバック特典が無くなり、トータル金額は少し高くなったものの、月額料金が36ヶ月間ずっと3,620円とトップレベルで安くなっています。キャッシュバックが無いことで、面倒な受け取り手続きも必要なく、むしろラクに以前と同等の超お得な料金で契約できるようになりました。

So-netはSONY(ソニー)グループの系列会社で20年以上続いている老舗プロバイダとしての安心感も良いところです。

サポートオプション料込みの料金では最安クラスになり、お得に使えるプロバイダですサポートオプションに関しては、サービス詳細や契約レポートをご覧ください。

契約から34ヶ月が経過すると、ルーターを最新機種へ0円で交換できるサービスは他にはないSo-netのメリット。

【レポート】So-netを実際に契約して使ってみました→So-net WiMAX2+を実際に契約して使ってみた感想・レポート、速度、良いところやサービスについてなど

3位:Nifty WiMAX

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,384円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

キャッシュバックが最短で受け取れるプロバイダがNifty WiMAXです。Nifty WiMAXは、契約から5ヶ月後と半年以内にキャッシュバックが受け取れるようになっています。他のプロバイダが契約から1年以上必要なので、Nifty WiMAXの早さは言うまでもありません。

これなら、忘れにくくキャッシュバックがもらいやすくなります。しかもキャッシュバック金額はトップクラスの30,000円。

キャッシュバック込みの実質料金もトップクラスに安く、プロバイダとしても老舗で安心感もあります。

サポートオプションがなく、端末が故障してしまった場合の費用が多めにかかってしまうのがNifty WiMAXの難点なところです。

キャッシュバックに不安を覚える人におすすめのプロバイダです。

-WiMAXプロバイダー情報
-, ,

Copyright© GetWiMAX.jp|WiMAX(ワイマックス)比較!おすすめプロバイダ5選 , 2019 All Rights Reserved.