「W02」を使用してみた感想(その1)、WiMAX2+モバイルルーターの使い心地などを読者の方に聞いてみました

更新日:

WiMAXを使い野外でブログ更新をする人

読者の方にWiMAX2+のモバイルルーターである「W02」の使用感など、実際に使ってみた感想を募集しました。

その結果いくつか体験談を投稿してもらえました。

これからWiMAX2+を申し込もうかと考えている人へ少しでも参考になればとおもい、感想を掲載することになりました。

この記事は感想その1(Kさん)となります。

感想本文なので他の記事のような文字の加工などは一切無しです。生の声を手紙感覚で読んでみてください。もしかしたらWiMAXについて悩んでいたことの答えがあるかもしれません。

W02を使っているKさんの感想本文

WiMAXのW02を使っているのですが、率直な感想を述べたいと思います。

まずは、ハイスピードプラスエリアモードに対応していますので、電波を捉えることが出来ないという事態には今のところ遭遇していません。

補助ルーターがなくても充分に対応可能だということが分かったのが良いですね。

連続使用時間はバッテリーセーブモードにしていますので、約8時間ほど持ちます。

ギリギリの時もありましたが、この点についても全く問題はありません。

また、残量がちょっと厳しいなと思った時には、勝手にモードが変わる仕様になっているのも良かったですね。

ズボラ体質の人や作業に集中しすぎてモードを変更している暇がない人などには最適ですね。

またパネルが液晶になっていますので、非常に操作がしやすいという点も好みです。

まるでスマホを操っているかのような感覚ですので、楽ですね。

通信モードの切り替えなどをしたい場合にも、液晶画面をタッチすれば簡単に出来ます。

さらに、デザインが良いのも好きなところですね。

シャープな印象のデザインですので、カバンから出してカフェのテーブルの上に置いてもサマになります。

オシャレ度合いを重視する方も納得の外見のルーターだと言えるでしょう。私が持っているのはブラックです。

ただ、W02の難点をいくつか挙げるとしますと、オプション料金が発生してしまう場面があるということです。

ハイスピードプラスエリアモードというのはとても便利なのですが、プラスの月額料金がかかってしまいますので、出来るだけ費用を抑えた使い方をしたいという方にはお勧めできません。

また、操作はしやすいのですが、細かい機能が増えていますので、機械に弱い方にとっては使い慣れるまでに時間を要する可能性が高いです。

最後に、W01に比べて重さが少々増していますので、少しでも荷物を軽くしたいと思っている方にとっては、ルーターの重みがこたえるかもしれないと感じました。

いかがでしたでしょうか

参考になりましたでしょうか。

ちなみにKさんが契約しているプロバイダはniftyとのことです。

ただし、Kさんいわく「自分は以前からniftyの回線サービスを使っていてよく知っていたからWiMAXもniftyで契約したけど、実際のところ他のプロバイダの方がお得そうだから私みたいな人じゃなければniftyで契約する必要はないと思います。」とのことでした。

W02は最新のルーターではありませんが、その性能は実用上W03に引けを取りません。

その割には最新のルーターでないことからプロバイダで、最新機種にはない割引が受けられます。

W02を手に入れたい方は当サイトがしっかりと比較した結果からおすすめだと言えるプロバイダを以下に掲載しておきます。

参考までにどうぞ。

より詳しくプロバイダの比較を知りたい方はこちらをどうぞ→絶対に失敗しないためのWiMAXプロバイダ・キャンペーン徹底比較

W02を購入するのにおすすめなプロバイダ

現在はW02を扱うプロバイダはなくなってしまいました。

So-net モバイル WiMAX

プロバイダで一番信頼できるところはSo-netでしょう。今年20週年を迎える老舗の安心感、きちんとしたメールの対応、24時間サポート受付、サポートオプションの充実など、キャッシュバックや月額料金などのお得さもさることながら信頼できるサービス提供に定評があります。

光回線などのプロバイダ事業も多数展開しており、すでにSo-netの会員である方はWiMAXの月額料金が割引になります。

最新機種のルーターでないものは特別なキャンペーンを行っていることも多いです。

一度チェックしてみると良いでしょう。

「So-net モバイル WiMAX」サービス詳細→「So-net」サービス内容・キャンペーン情報

So-net モバイル WiMAXの申し込み先はこちら

こちらのWeb限定ページから申し込むことで、お得なキャンペーンやキャッシュバックが適用されます。

Broad WiMAX

Broad WiMAXはちょっと特殊なプロバイダで、月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがありません。

それでも、2年間の利用では他のプロバイダと遜色ないお得さです。そして2年間を過ぎた後はその月額料金の安さから他と比較してお得度が増していくプロバイダです。

ルーター毎の特別な割引などは特にありませんが、すべての機種が他のプロバイダの割引キャンペーンと同等のレベルのお得さで利用できるところにその魅力があります。

「Broad WiMAX」サービス詳細:「Broad WiMAX」サービス内容・キャンペーン情報

Web限定キャンペーンが適用される申し込み先はこちら

こちらのWeb限定ページから申し込むことで、お得なキャンペーンやキャッシュバックが適用されます。

WiMAX使い放題2,726円!月額支払い最安WiMAX。即日発送ですぐにご利用可能

Broad wimax

BIGLOBE WiMAX

こちらもプロバイダとしては老舗中の老舗で、サポート対応などの安心感があります。そして長年培われた経験によりとても使いやすく作られている会員専用ページはWiMAXプロバイダ1の便利さです。

キャッシュバックの受け取りもミスしないような工夫がなされており、口座振替でも料金支払いができる等ユーザーが安心して利用できるように徹底されています。

また、光回線などのをBIGLOBEですでに利用しておりBIGLOBE会員になっている方はWiMAXの月額料金が割引になります。

BIGLOBE会員の方はどのプロバイダよりもお得に使えるWiMAXとなります。

「BIGLOBE WiMAX」サービス詳細→「BIGLOBE」サービス内容・キャンペーン情報

BIGLOBE WiMAXの申し込み先はこちら

こちらのWeb限定ページから申し込むことで、お得なキャンペーンやキャッシュバックが適用されます。

UQ WiMAX

本家UQWiMAX。プロバイダからの契約でも、サービスの提供は全てUQWiMAXから行われます。

ただし一番サービス提供者とユーザーとの距離が近いのはUQ WiMAXです。キャッシュバックなどは少なく、プロバイダよりはお得感は薄いですが本家本元の安心感があります。

そういった意味で「UQ WiMAX」で直接契約している人も多いみたいです

UQ WiMAXの申し込み先はこちら

「UQ WiMAX」にもWeb限定申し込みキャンペーンがあります。以下のページから申し込むことで適用されます。

DTI WiMAX

老舗というわけではありませんが、色々と頑張っているのが伺える良きプロバイダです。

キャッシュバック込みのお得さはSo-netやBIGLOBEよりも勝っています。

安心サポートが2ヶ月無料になるところなど、ユーザーへの配慮をきちんと考えているプロバイダだといえます。

「DTI WiMAX」のサービス詳細→「DTI」サービス内容・キャンペーン情報

DTI WiMAXの申し込み先はこちら

こちらのWeb限定ページから申し込むことで、お得なキャンペーンやキャッシュバックが適用されます。

その他のW02の感想はこちら

他にもW02を使っている人からの感想を投稿してもらっています。

その2はこちら→「W02」を使用してみた感想(その2)

その3はこちら→「W02」を使用してみた感想(その3)

その4はこちら→「W02」を使用してみた感想(その4)

その5はこちら→「W02」を使用してみた感想(その5)

その6はこちら→「W02」を使用してみた感想(その6)

WiMAX・WiMAX2+はどのプロバイダで契約すべきか分からないという人へ

WiMAXを契約するとき、契約できるプロバイダがたくさんあってどこにしたらよいか分からず、困っていませんか?

プロバイダの情報を見比べて比較するのは大変で時間がかかります。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つけられるよう、プロバイダ・キャンペーンの比較まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

WiMAX(ワイマックス)徹底比較!おすすめプロバイダ5選と人気ランキング

プロバイダおすすめキャンペーンランキング

1位:Broad WiMAX

Broad wimax

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,513円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード、口座振替

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最安級なのが「Broad WiMAX」です。My Broadサポートも2ヶ月無料!

Broad WiMAXのキャンペーンの特徴は月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがない(0円)というところです。キャッシュバックは無いですが、3年間の実質的な月額料金は他のプロバイダと遜色ないお得さです。

「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダとなっています。そして3年間を過ぎたら、キャッシュバック有りプロバイダのキャンペーンよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほど他よりお得になります。最新機種のルーターでもこの料金体系は変わらないのがうれしいところ。

Broad WiMAXは契約後、即日発送です。また、東京と埼玉なら店舗受け取りもでき、申し込んだその日に使えるようになります。急ぎですぐにWiMAXを使いたいという人にもおすすめです。

そして、電波の入りが悪く満足に通信できない場合は契約から8日間は無料でキャンセルできるので安心して申し込むことができます。

Broad WiMAXの難点は契約時にサポートオプションを同時契約しないと上記のキャンペーンが適用されないところです。しかし、サポートオプションが必要ない人はBroad WiMAXを契約した月にすぐサポートオプションだけ解約できるので手間は少しかかりますが、問題ありません。

Broad WiMAXの契約体験レポートはこちら→Broad WiMAXを実際に契約して使ってみた感想、レビュー、オプション解約手順

2位:GMOとくとくBB WiMAX2+

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,296円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、W05、L02、HOMW01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

とくとくBBは3年間のトータル金額が一番安くなるプロバイダです。キャッシュバックキャンペーンの金額が常にトップで、実質料金が一番安くなります。

とにかく安さを求める人におすすめです。

ただし、キャッシュバックの受け取りにくさやサポート関係でユーザーの評判はあまり良くないのがデメリット。

きちんとキャッシュバック受け取り手続きを行えないと、もらえる金額は0円となってしまいます。

キャッシュバックが0円だと月額料金が高い分、損してしまいます。

また、解約金も他のプロバイダより高く設定されているため解約しづらいのも難点。

キャッシュバック特典が不安な方は、月額割引のみのプランもあります。少しトータル金額が高くなってしまいますが、とくとくBBで契約したい人にはおすすめです。

3位:@Nifty WiMAX

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,574円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

3年間の合計金額が安く、@Niftyの他の接続サービスを契約している人は最安でWiMAXを利用できるのが@Nifty WiMAXです

キャッシュバック金額はトップクラスの23,000円。

月額料金も安く3年間の合計金額は全プロバイダの中2位。

プロバイダとしても老舗で安心感があります。

Nifty WiMAXの難点は、サポートオプションがないこと。端末が故障してしまった場合の費用が多めにかかってしまいます。

@Nifty WiMAXは他の@Niftyの接続サービスを利用している方にはとてもおすすめできるプロバイダです。

-WiMAX2+体験談・口コミ・レビュー
-

Copyright© GetWiMAX.jp|WiMAX(ワイマックス)比較!おすすめプロバイダ5選 , 2019 All Rights Reserved.