WiMAX(ワイマックス)で絶対に失敗させないプロバイダ・料金・キャンペーン比較の完全版、はじめての人にも分かりやすく

ワイマックス比較!おすすめプロバイダ6選

「W03」を使用してみた感想(その2)、WiMAX2+モバイルルーターの使い心地などを読者の方に聞いてみました

更新日:

カフェでのマドしながら記事を書くライターのSさん

読者の方にWiMAX2+のモバイルルーターである「W03」の使用感など、実際に使ってみた感想を募集しました。

その結果いくつか体験談を投稿してもらえました。

これからWiMAX2+を申し込もうかと考えている人へ少しでも参考になればとおもい、感想を掲載することになりました。

この記事は感想その2(Sさん)となります。

感想本文なので他の記事のような文字の加工などは一切無しです。生の声を手紙感覚で読んでみてください。もしかしたらWiMAXについて悩んでいたことの答えがあるかもしれません。

W03を使っているライターのSさんの感想本文

フリーライターをやっていて自宅だけでなくカフェなど外で記事を書くことも多いので、モバイルルーターの中でもギガ放題プランにより、WiMAX2+の月間通信容量無制限を享受出来る点は外せませんでした。

W03を実際に使ってみた感想として、予想よりも快適でエリアが広いことに驚いたのです。

選ぶルーターにより搭載されている通信モードや機能が異なるので、通信会社であっても端末次第で大きな差が出てしまうので、端末選びには慎重になりました。

W03を選んだポイントは、下り最大370Mbpsの通信速度を利用可能、キャリアアグリゲーション、ハイスピードプラスエリアモードによる広大なエリアが理由です。

確かに下り最大370Mbpsはエリア限定となっているので、全国展開までには時間が必要ですがいざという時に役立ちます。

普段はハイスピードモードによる下り最大225Mbpsの速度で通信を行っても十分快適です。

WiMAX2+の端末には、キャリアアグリゲーション対応の端末と4×4MIMOに対応した端末があります。

W03ではキャリアアグリゲーションに対応しているので、実際に使用してみると都市部での通信が快適に利用出来ました。

建物が多い地域での利用時に速度が落ちにくい印象です。

特に実感出来るのが、ノーマルモードで利用している際にバッテリー残量が減ると自動的にキャリアアグリゲーションがオフとなります。

ガクンと速度が落ちることが体感出来たので、キャリアアグリゲーションの効果は都市部では大きいのだと感じたわけです。

ハイスピードプラスエリアモードを利用するためには、利用した月だけ1005円程度の料金がかかります。

しかし、au 4G LTEの携帯電波を利用出来るので、田舎に行った時にWiMAX2+エリア外となっても使えることが大きかったです。

確かに月間通信容量制限が7GBと厳しいので、普段は使わないようにしていますが、ビルの高層階でも電波が入ることには驚きました。

ハイスピードモードではエリア外となる高層階で利用する時にも、下まで降りなくて済むので助かっています。

でもやっぱり利用した月にWiMAX2+の回線も7GB制限になってしまうのはとても残念です。それがなかったらホントに良かったのになあと思いましたね。

ただ総じて速度も早く使い勝手はバツグンです。

ライターにとってはどこでも調べ物をしながら仕事ができるWiMAX2+とW03は無くてはならない必需品ですね。

いかがでしたでしょうか

参考になりましたか?

ちなみにSさんが契約したプロバイダは「BIGLOBE」だそうです。決め手は「自宅の光回線もBIGLOBEでよく知っているプロバイダでありすでに会員なのでWiMAX2+の月額料金が割引になるところ」とのことです。

BIGLOBEは光回線などのプロバイダ事業を昔から行っている定番の事業者ですね。W03に関しては特別際立った割引などはありませんが、SさんのようにすでにBIGLOBE会員の方は月額料金が割引になるため他のプロバイダよりもお得に使えますね。

Sさんのような会員などになっていない人(おそらく多くの人がそうでしょう)にはもっと万人にオススメできるプロバイダがあるので、以下紹介しておきますので参考にしてみてください。

当サイトGetWimaxが色々と調べてまとめた結果自信を持っておすすめと言えるプロバイダを掲載しておきます。

もっと詳しくプロバイダを比較した結果が知りたい人は長めの記事ですがこちらをお読みください→絶対に失敗しないためのWiMAXプロバイダ・キャンペーン徹底比較

W03を選ぶ際にオススメの契約先プロバイダ

Broad WiMAX

Broad WiMAXはちょっと特殊なプロバイダで、月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがありません。

それでも、2年間の利用では他のプロバイダと遜色ないお得さです。そして2年間を過ぎた後はその月額料金の安さから他と比較してお得度が増していくプロバイダです。

W03でもそれは変わらず。W02やWX02と全く同じ料金体系です。

最新機種を最大限お得に使えるプロバイダなのです。

Broad WiMAX詳細:「Broad WiMAX」サービス内容・キャンペーン情報

Web限定キャンペーンが適用される申し込み先はこちら↓

WiMAX使い放題2,726円!月額支払い最安WiMAX。即日発送ですぐにご利用可能

Broad wimax

So-net

キャンペーン的にW03でも高額キャッシュバックの対象になっているSo-netが特に良いでしょう。プロバイダとしての信頼性もWiMAXプロバイダの中ではトップクラスですし、サポートもどこよりも充実しています。

So-netは最新機種でも過去の機種でも同様のキャンペーンを行っていることで有名です。W03を高額キャッシュバックで手に入れるなら一番先に候補に上がるプロバイダです

So-net詳細:「So-net」サービス内容・キャンペーン情報

Web限定キャンペーンが適用される申し込み先はこちら↓

お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】

その他のW03の感想はこちら

他にもW03を使っている人からの感想を投稿してもらっています。

その1はこちら→「W03」を使用してみた感想(その1)

その3はこちら→「W03」を使用してみた感想(その3)

その4はこちら→「W03」を使用してみた感想(その4)

その5はこちら→「W03」を使用してみた感想(その5)

その6はこちら→「W03」を使用してみた感想(その6)

WiMAX・WiMAX2+どのプロバイダで契約しようか悩んでいる人へ

当サイト「GetWiMAX.jp」ではあなたにとって一番お得なWiMAXプロバイダを選んで欲しいと思い、申込方法から、一番安いプラン、お得なキャンペーン、プロバイダ比較、おすすめプロバイダなどなど、WiMAX・WiMAX2+のことについて体系的にまとめています。

そして、絶対に損しないプロバイダの紹介主要プロバイダの最新キャンペーン情報の更新も行っています。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つかる、プロバイダ・キャンペーンの選び方まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

おすすめプロバイダーランキング

1位:Broad WiMAX

Broad wimax

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,513円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W05、WX04、L01s
支払い方法 ・・・ クレジットカード、口座振替

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最安級なのが「Broad WiMAX」です。My Broadサポートも2ヶ月無料!

Broad WiMAXの特徴は月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがない(0円)というところです。受け取れるかどうかが不安定なキャッシュバック特典をいち早く無くしたプロバイダです。

キャッシュバックは無いですが、3年間の実質的な月額料金は他のプロバイダと遜色ないお得さです。

「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダとなっています。そして3年間を過ぎたら、キャッシュバックありプロバイダよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほどお得度は増していきます。最新機種のルーターでもこの料金体系は変わらないのがうれしいところ。

契約して即日発送。また、東京と埼玉なら店舗受け取りもでき、申し込んだその日に使えるようになります。急ぎですぐに使いたいという人にもオススメです。

他のWiMAXプロバイダからの乗り換え時に違約金をBroad WiMAXが負担してくれるキャンペーンも行っています。もし電波の入りが悪く満足に通信できない場合は契約から8日間は無料でキャンセルできるので安心して申し込むことができます。

【レポート】Broad WiMAXを実際に契約して使ってみました→Broad WiMAXを実際に契約して使ってみた感想、レビュー、オプション解約手順

2位:So-net モバイル WiMAX2+

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,380円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W05、WX04、L01s
支払い方法 ・・・ クレジットカード

「So-net」はサポートが優秀なプロバイダで、サポートオプションが最大12ヶ月無料になる特典がついてきます。セキュリティソフトも12ヶ月無料。

今月はキャッシュバック特典が無くなり、トータル金額は少し高くなったものの、月額料金が36ヶ月間ずっと3,380円とトップレベルで安くなっています。キャッシュバックが無いことで、面倒な受け取り手続きも必要なく、むしろラクに以前と同等の超お得な料金で契約できるようになりました。

20周年を迎える老舗プロバイダとしての安心感もSo-netの良いところです。

サポートオプション料込みの料金では最安クラスになり、お得に使えるプロバイダですサポートオプションに関しては、サービス詳細や契約レポートをご覧ください。

契約から22ヶ月が経過すると、ルーターを最新機種へ0円で交換できるサービスは他にはないSo-netのメリット。

【レポート】So-netを実際に契約して使ってみました→So-net WiMAX2+を実際に契約して使ってみた感想・レポート、速度、良いところやサービスについてなど

3位:Nifty WiMAX

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,384円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W05、WX04、L01s
支払い方法 ・・・ クレジットカード

キャッシュバックが最短で受け取れるプロバイダがNifty WiMAXです。Nifty WiMAXは、契約から5ヶ月後と半年以内にキャッシュバックが受け取れるようになっています。他のプロバイダが契約から1年以上必要なので、Nifty WiMAXの早さは言うまでもありません。

これなら、忘れにくくキャッシュバックがもらいやすくなります。しかもキャッシュバック金額はトップクラスの30,000円。

キャッシュバック込みの実質料金もトップクラスに安く、プロバイダとしても老舗で安心感もあります。

サポートオプションがなく、端末が故障してしまった場合の費用が多めにかかってしまうのがNifty WiMAXの難点なところです。

キャッシュバックに不安を覚える人におすすめのプロバイダです。

-WiMAX2+体験談・口コミ・レビュー
-

Copyright© ワイマックス比較!おすすめプロバイダ6選 , 2018 All Rights Reserved.