Broad WiMAXの契約当日に店舗で受け取れるサービスとはどのようなものか?サービス内容解説

更新日:

Broad WiMAXの店舗受け取りサービス

急ぎでWiMAXを契約当日に受け取りたいと思っていませんか?

または、自宅だと留守が多くて受け取れないという人はいませんか?

基本的にWiMAXのルーターは郵送で自宅に送られてくるのですが、

唯一「Broad WiMAX」というプロバイダでは、契約した瞬間からすぐに使いたい人や自宅での受け取りが困難な人向けに店舗受け取りサービスを行っています

Broad WiMAXの店舗受け取りサービス概要

Broad WiMAX店舗受け取りサービスとは?

申し込み当日にWiMAX2+端末が受け取れる

ブロードワイマックスなら即日開通

契約当日に指定の受け取りセンターに行くことで、その場でWiMAXの端末(ルーター)を受け取り、インターネットの利用を開始することができるサービスです。

うれしいのが、このサービスを利用しても追加料金は0円です。月額料金等が割高になるということも一切ありません。

受け取れる地域(受け取りセンターの数)には限りがありますが、下記の主要都市に住んでいて、即日インターネットを使いたいという人にはとてもおすすめなサービスです。

現在受け取れる地域(受け取りセンターがある場所)

現在Broad WiMAXで店舗受け取りサービスを行っている地域は

  1. 渋谷(東京)
  2. 秋葉原(東京)
  3. 大宮(埼玉)
  4. 梅田(大阪)

の4地域です。

渋谷センター

渋谷センターの場所は以下の地図の通り。

渋谷センターの場所の地図

住所

〒 531-0072

大阪府大阪市北区豊崎3-17-9 豊崎旭ビル2階(スマホスピタル梅田2号店内)BroadWiMAX受け取りセンター

地下鉄御堂筋中津駅より徒歩1分

受け取り可能時間帯:10:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

秋葉原センター

秋葉原センターの場所は以下の地図の通り。

秋葉原センターの場所の地図

住所

〒101-0021

東京都千代田区外神田3-11-2 ロック2ビル1F(RGUILD内) BroadWiMAX 受取センター

JR秋葉原駅より徒歩5分

受け取り可能時間帯:11:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

大宮センター

大宮センターの場所は以下の地図の通り。

大宮センターの場所の地図

住所

〒330-0854

埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1-5 山中ビル4F(スマホスピタル大宮西口)Broad WiMAX 受取センター

JR大宮駅より徒歩30秒

受け取り可能時間帯:11:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

梅田センター

梅田センターの場所は以下の地図の通り。

梅田センターの場所の地図

住所

〒 531-0072

大阪府大阪市北区豊崎3-17-9 豊崎旭ビル2階 (スマホスピタル梅田2号店内)BroadWiMAX受け取りセンター

地下鉄御堂筋中津駅より徒歩1分

受け取り可能時間帯:10:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

店舗受け取りできる条件

店舗受け取りサービスを利用するにあたって特に必要な条件はありません。

誰でも利用可能です。

ただし、PC,タブレットセットを申し込んだ人は店舗での受取りサービスを利用できません。PCやタブレットは受け取りセンターには用意されていないのでしょう。

あと、口座振替希望で受取可能なのは、渋谷センター・秋葉原センターのみとなっています。

店舗受け取りの手順

店舗受け取りサービスを利用してWiMAXを始める3ステップ

ブロードワイマックスなら即日開通

手順は非常に簡単です。

  1. 通常の申し込みと同じようにwebで申し込み(店舗受取り希望にチェックを入れる)
  2. お渡し準備完了メールが送られてくる
  3. 受け取りセンターへ行きルーターを受け取る
  4. 利用開始

申し込みは通常の申し込みと同じです。一つだけ違うのは店舗受け取り希望というフォームにチェックを入れるということだけ。

申し込んだら、営業時間内であれば2時間以内にお渡し準備完了メールが届きます

お渡し準備完了メールに記載されている受け取りIDを店舗で提示する必要があるので、スマホや、タブレット、ノートパソコンを持っていく必要があります

あとは、ルーターを受け取って終わりです。

自宅でも当日受け取りできるバイク便サービスもあります

Broad WiMAXのバイク便サービス

ブロードワイマックスなら即日開通

Broad WiMAXでは店舗受け取りサービス以外にもバイク便で申し込み当日に届けてくれるサービスもあります。

申し込み当日にWiMAXを使い始めたいけど、直接受け取りに行くのは面倒だという人にとっておすすめなサービスになっています

ただし、いくつか店舗受け取りサービスと異なり、バイク便サービスを利用するには条件があるので注意しましょう。

バイク便を利用するのに必要な条件

  1. 電話での申し込みのみ対象
  2. 東京23区限定
  3. 配送料金がかかる

バイク便はwebでの申し込みには対応していません。

東京23区のみのサービスで、店舗受け取りサービスにあった埼玉や大阪では利用できません。

そして、配送料金がかかることです。料金は以下の通りです。

バイク便の配送料金

バイク便の配送料金表

正直に言って、とても高いです。

どうしても自宅で当日に受け取りたいという人以外は気軽に利用できるサービスではありません。

Broad WiMAXのサービス内容

Broad WiMAXのサービス内容は以下の記事にまとめてあります。

もし、店舗受け取りサービスやバイク便サービスを利用する場合に、Broad WiMAXで申し込むべきなのか確認しておくとよいでしょう。

Broad WiMAXの2019年2月以降のキャンペーン内容
「Broad WiMAX」サービス内容・キャンペーン情報まとめ

公式ページ:Broad WiMAX(ブロードワイマックス) 目次1 「Broad WiMAX」はどんなプロバイダ?2 Broad WiMAXのサービス内容2.1 月額料金(容量無制限のギガ放題プランの ...

続きを見る

家電量販店での当日店舗受け取りはあてにしてはいけない

ビックカメラやヨドバシカメラ、ヤマダ電機などの大手の家電量販店ではWiMAXを店舗で申し込むことができます。

そして、在庫があればその場でルーターを受け取ることができます。

しかし在庫がない場合、郵送で届くので、店舗申し込みした意味がありません。

また、家電量販店ではwebでプロバイダから申し込むよりも非常に割高の月額料金での契約となってしまいます

そのため、家電量販店で申し込むことはできるかがぎり避けたほうが賢明です。

webでプロバイダから申し込む場合、月額料金の割引やキャッシュバック特典があるので安く契約できます。

家電量販店もプロバイダも同じ販売代理店なので、契約したWiMAXのサービス品質は全く同じです。

auショップでのWiMAXの申し込みもやめたほうがいい

auショップでも家電量販店と同じように店舗受け取りができます。

WiMAXはKDDI系のUQコミュニケーションズという会社がサービス提供しているため、auショップでも申し込めるようになっています。

しかし、auショップではWiMAXの契約に関しては片手間で行っているので、料金はプロバイダよりもかなり割高です。

家電量販店と同じですね。

そのため、auショップでの申し込みも避けたほうが賢明です。

auショップで申し込む場合の注意点などは以下の記事により詳しくまとめています。参考にしてください。

auショップのWiMAXは高い
注意!auのWiMAX2+を契約してはいけない理由と解決策

auショップでWiMAX2+(ワイマックスツープラス)を契約しようと考えていませんか? WiMAXは通信費節約を可能にするアイテムですが、auショップでスマホのついでに契約してしまうのは絶対にやめた方 ...

続きを見る

発送の速いプロバイダ

店舗受け取りサービスでは当日に受け取ることができますが、プロバイダによっては郵送でも最短で申し込みの翌日から届くところもあります。

以下の表にプロバイダごとの発送までの日にちをまとめました。

プロバイダ名 発送までの日にち
Broad WiMAX 即日発送
GMO とくとくBB 即日発送
カシモWIMAX 即日発送
So-net WiMAX2+ 2~10日
BIGLOBE WiMAX2+ 2日~1週間
Nifty WiMax 最短でも4日

どのプロバイダも申し込んでからだいたい「即日~3日」までには発送されます。

Broad WiMAX、とくとくBB、カシモWiMAXの場合は15時までの申し込みなら即日発送となるため、地域によっては申し込みの翌日にルーターが届きます

口座振替での申し込みはクレジットカード申し込みよりルーターの到着が遅くなる

Broad WiMAXBIGLOBE、UQWiMAXでは口座振替で申し込むことができます。

口座振替で申し込んだ場合、後日口座振替依頼書が送られてきます。

それに記入して返送します。

プロバイダは口座振替依頼書が返送されたら、口座振替の手続きを行いますが、支払方法が確定するまでは1週間から10日かかります。

口座振替で申し込んだ場合、支払方法が確定してからルーターの発送となるので、申し込みをしてから実際にWiMAXを使い始められるようになるまで2週間程度かかってしまいます

急ぎで使いたい場合はクレジットカードでの申し込みならば上の表のように発送が速いのでおすすめです。

最新ルーター紹介

店舗受け取りサービスではBroad WiMAXで取り扱っているルーターのすべてが対象です。

最新機種も含まれているのがうれしいところです。

現在どんなルーターが対象になっているか簡単に確認しておきましょう。

Broad WiMAXで取り扱っているモバイルルーターのスペック表

機種名 W06 WX05
デザイン   WX05の外見
発売日 2019/1 2018/11
 重さ 125g 128g
 大きさ W128 ×H64 ×D11.9mm W111 ×H62 ×D13.3mm
SIM
サイズ
Nano Ic Nano Ic
下り最大通信速度 558Mbps
(LTE使用時867Mbps)
440Mbps
上り最大通信速度 75Mbps 30Mbps
WiMAX2+
au4GLTE
最大連続通信時間 7時間10分
(ハイパフォーマンス) 
8時間10分
(おまかせ一括設定:通信速度を優先)
 11時間40分
(バッテリーセーブ)
14時間
(おまかせ一括設定:バッテリー持ちを優先)
10時間
(au 4G LTE)  
8時間
(au 4G LTE)
最大連続待受時間 800時間  700時間
バッテリー容量 3,000mAh
(取り外し可能)
3,200mAh
(取り外し可能)
通信技術 4×4MIMO/CA 4×4MIMO/CA
Wi-Fi対応規格 IEEE802.11 ac/n/a/g/b IEEE802.11 ac/n/a/g/b
Bluetooth接続
タッチ
パネル
最大接続台数
16台(Wi-Fi) 10台(Wi-Fi)
3台
(Bluetooth)
 3台
(Bluetooth)
 メーカー HUAWEI NECプラットフォームズ

モバイルルーターについてさらにおすすめポイントなど、比較を知りたい方は以下の記事をご覧ください。

WiMAX2+のモバイルWiFiルーター比較最新版
WiMAXルーター最新機種比較!2019年おすすめ端末はWX05,W06,W05の内どれ?

WiMAX(ワイマックス)・WiMAX2+を契約するとき、ルーターはどの機種を選べば良いのか分からないですよね。 公式のページやプロバイダの機種紹介を見ても決め手がよく分からないです。 ですが、基本的 ...

続きを見る

ルーターそれぞれの解説は↓

W06

Speed Wi-Fi NEXT W06
Speed Wi-Fi NEXT W06の全まとめ|WX05,W05との比較、スペック、新機能

WiMAXのモバイルWi-FiルーターのWシリーズの最新機種「Speed Wi-Fi NEXT W06」が2019年1月24日に発売されました。UQWiMAX及び各プロバイダで取り扱いが開始しています ...

続きを見る

WX05

Speed Wi-Fi NEXT WX05のデザインとカラーの名称
Speed Wi-Fi NEXT WX05の全まとめ|WX04,W06,W05との比較、スペック、新機能

UQコミュニケーションズからWiMAXのルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX05」が2018年11月8日に発売されました。 WXシリーズのルーターではおよそ1年ぶりの新機種となります。 こ ...

続きを見る

Broad WiMAXで取り扱っているホームルーターのスペック表

名称 Speed Wi-Fi HOME L02  WiMAX HOME 01
デザイン L02の見た目 HOME 01
重さ 約436g  約338g
大きさ 約H178×W93×D93mm  約H155×W70×D100mm
回線の種類 WiMAX2+、au 4G LTE WiMAX2+、au 4G LTE
下り最大通信速度 867Mbps  440Mbps
上り最大通信速度  75Mbps 75Mbps
最大接続台数 42台 22台
WiFi対応接続方式 IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)
n/g/b(2.4GHz帯)
IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)
n/g/b(2.4GHz帯)
WiMAXハイパワー ×
ビームフォーミング 〇 
NFCタッチ接続 × ×
スマホ確認・設定  〇
簡単引越し
メーカー HUAWEI NECプラットフォームズ

ホームルーターそれぞれ個別の解説は↓

Speed Wi-Fi HOME L02

Speed Wi-Fi NEXT L02
Speed Wi-Fi HOME L02の全まとめ|スペック、新機能、HOME 01との比較、L01sから進化した部分はどこか?

WiMAXのホームルーターの最新機種「Speed Wi-Fi HOME L02(スピードワイファイホームエルゼロツー)」が2019年1月24日に発売されました。UQWiMAX及び各プロバイダで取り扱い ...

続きを見る

WiMAX HOME 01

WiMAX HOME 01のデザイン
WiMAX HOME 01の全まとめ|L02,L01sとの徹底比較!特徴・スペック・進化したところ

UQコミュニケーションズから新しいWiMAXのホームルーターが発表されました。 名前は「WiMAX HOME 01」。 また、同じWiMAXのホームルーターである「Speed Wi-Fi HOME L ...

続きを見る

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事ではWiMAXを契約当日に使い始めたい人向けに、当日店舗受け取りできるサービスの紹介および解説を行いました。

また、Broad WiMAXのサービス紹介と取り扱っている最新ルーターについても補足を掲載しました。

この記事が、急ぎでWiMAXを使いたい人の参考になったら幸いです。

ブロードワイマックスなら即日開通

店舗受取訴求

WiMAX・WiMAX2+はどのプロバイダで契約すべきか分からないという人へ

WiMAXを契約するとき、契約できるプロバイダがたくさんあってどこにしたらよいか分からず、困っていませんか?

プロバイダの情報を見比べて比較するのは大変で時間がかかります。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つけられるよう、プロバイダ・キャンペーンの比較まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

WiMAX(ワイマックス)徹底比較!おすすめプロバイダ5選と人気ランキング

プロバイダおすすめキャンペーンランキング

1位:Broad WiMAX

Broad wimax

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,513円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード、口座振替

月額料金割引キャンペーンにより、WiMAXプロバイダの中では一番失敗なく安く使えるのが「Broad WiMAX」です。

初期費用18,857円無料キャンペーン中。My Broadサポートも2ヶ月無料!

Broad WiMAXのキャンペーンの特徴は月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがない(0円)というところです。キャッシュバックは無いですが、3年間の実質的な月額料金は他のプロバイダと遜色ないお得さです。

「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダです。そして3年間を過ぎたら、他のプロバイダよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほど他よりお得になります。最新機種のルーターでもこの料金体系は変わらないのがうれしいところです。

Broad WiMAXは契約後即日発送で最短契約の翌日にはインターネットを始められます。また、東京、埼玉、大阪の一部地域なら店舗受け取りもでき、申し込んだその日に使えるようになります。急ぎですぐにWiMAXを使いたいという人にもおすすめです。

そして、電波の入りが悪く満足に通信できない場合は契約から8日間は無料で契約キャンセルできるので安心して申し込むことができます。

契約から20か月経過すると無料で最新機種へと機種変更できるのもBroad WiMAXのうれしいサービスです。

Broad WiMAXの難点は契約時にサポートオプションに加入しないと初期費用無料キャンペーンが適用されないところです。しかし、サポートオプションが必要ない人はBroad WiMAXを契約した月にすぐサポートオプションだけ解約できるので手間は少しかかりますが、問題ありません。

Broad WiMAXは安心して安くWiMAXが使え、他のプロバイダにはないお得なサービスが多く、解約金が高いなどのデメリットもないためWiMAXプロバイダの中で一番失敗しない選択肢としておすすめです。

2位:GMOとくとくBB WiMAX2+

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,296円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、W05、L02、HOMW01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

とくとくBBは3年間のトータル金額が2番目に安くなるプロバイダです。キャッシュバックキャンペーンの金額が常にトップで、実質料金が他のプロバイダよりも安くなります。

とにかく安さを求める人におすすめです。

ただし、キャッシュバックの受け取りにくさやサポート関係でユーザーの評判はあまり良くないのがデメリット。

きちんとキャッシュバック受け取り手続きを行えないと、もらえる金額は0円となってしまいます。

キャッシュバックが0円だと月額料金が高い分、損してしまいます。

また、解約金も他のプロバイダより高く設定されているため解約しづらく途中解約が難しいです。

キャッシュバック特典が不安な方は、月額割引のみのプランもあります。キャッシュバックキャンペーンよりはトータル金額が高くなってしまいますが、とくとくBBで契約したい人にはおすすめです。

3位:@Nifty WiMAX

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,574円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

3年間の合計金額が安く、@Niftyの他の接続サービスを契約している人は最安でWiMAXを利用できるのが@Nifty WiMAXです

キャッシュバック金額はトップクラスの23,100円。

月額料金も安く3年間の合計金額は全プロバイダの中2位。

プロバイダとしても老舗で安心感があります。

Nifty WiMAXの難点は、サポートオプションがないこと。端末が故障してしまった場合の費用が多めにかかってしまいます。

@Nifty WiMAXは他の@Niftyの接続サービスを利用している方にはとてもおすすめできるプロバイダです。

-WiMAX基礎知識
-, ,

Copyright© GetWiMAX.jp|WiMAX(ワイマックス)比較!おすすめプロバイダ5選 , 2019 All Rights Reserved.