WiMAX(ワイマックス)で絶対に失敗させないプロバイダ・料金・キャンペーン比較の完全版、はじめての人にも分かりやすく

ワイマックス比較!おすすめプロバイダ6選

WiMAXはUQWiMAXよりもプロバイダから契約するべき理由

更新日:

新事実を知り驚く様子

「WiMAX」ってUQWiMAXという会社のデータ通信サービスだって知っていますか?

So-netやとくとくBB、Broad WiMAXなどのプロバイダは全てUQWiMAXから「WiMAX」というサービスの販売権を借りて代理で販売しています

販売の際にキャッシュバックや月額料金割引などのプロバイダ各社独自のキャンペーンを付属して契約してもらいやすくしています。

なぜUQWiMAXはこのような販売形態にしているのでしょうか?

プロバイダで契約するとUQWiMAXで契約するより何がメリットなのでしょうか?

見ていきましょう。

WiMAXはプロバイダで契約する方が何かとお得

プロバイダの方がキャッシュバック金額が高い

WiMAX 2+はUQWiMAXがサービスを提供しています。

各プロバイダも代理で販売しており、申し込みができるようになっています。

そして、プロバイダで申し込んだほうが、月額料金が安く、キャッシュバックも有りなので基本的にお得なのです。

UQWiMAXでも商品券1万円分とキャッシュバック似たものがありますが、やはり現金でないので使いづらいです。

プロバイダのキャッシュバックは現金です。そして何よりキャッシュバック金額が2~3万円とUQWiMAXよりも高いです。

プロバイダでは独自のサポートやサービスも盛り込まれている

それに加えてプロバイダではUQWiMAXには無い独自のサポートやサービスをオプションとして揃えています。

別途月額料金がかかるものからデフォルトで得られるサポートやお得なサービスまで様々ですが、基本的にユーザーにとって良いのはプロバイダの方なのです。

回線スピード、設備、エリア、つながりやすさ、モバイルルーターはUQWiMAXと全く同じ

プロバイダで申し込んでもサービス自体はUQWiMAXから供給されます

プロバイダの方がキャッシュバックが多かったり、月額料金が安かったりしても、サービスが悪いんじゃないかという心配などする必要はありません。

プロバイダはUQ WiMAXから販売を委託されているだけです。売り上げ数に応じてUQ WiMAXから販売委託料を貰うという仕組みになっています。

UQ WiMAX自らが販売も全て一括で行えば一番利益が出そうなものです。ではなぜプロバイダでも契約できるようにしているのでしょう?

なぜプロバイダでも販売を許可しているのか?

それはプロバイダに販売を委託することによってUQ WiMAXに以下の様なメリットがあるからです。

…メリット1…

プロバイダに委託することによってUQ WiMAX自身の販売事務の経費が抑えられるということが挙げられます。

UQ WiMAXとしては自社で大きな販売部門を持つよりも、もともと販売網や販売部門を持っているプロバイダに委託するほうが経費もかからず手軽に販路を広げられるのです。

…メリット2…

プロバイダ同士の競争により世間へのWiMAXの露出が増えるということも大きなポイントです。

プロバイダは販売実績によりUQ WiMAXからもらえる委託料が上下します。そのため頑張って競争をします。そして競争をすることにより広告などを通してネットや雑誌での露出が増えていくのです。

…メリット3…

メリット2と同様にプロバイダ同士で競争をすることにより、頑張って売ろうとします。

そうする事によってプロバイダ同士の販売競争が起こり、価格が引き下げられ質の良いサポートや高額なキャッシュバック、独自のサービスなどがUQ WiMAXの提供するサービスにプラスして付加されていきます。

プロバイダ独自の料金体系もでき、短期で使いたい人や長期的にお得なプランまで様々です。

これによりWiMAXというサービスに多様性が生まれ、より幅広いニーズに答えられるようになるのです。

委託販売にするだけで、これら3つのメリットがUQ WiMAXに生れるのです。

だからいろんなプロバイダで販売が行われています。

どのプロバイダのサービスも頑張って競い合っているんです。競い合うことによって低価格化サポートオプションの充実キャッシュバックなどの各種キャンペーンプロバイダ毎の柔軟なプラン体系などユーザーにとって様々なメリットが生まれます。

このためプロバイダでの契約はUQ WiMAXよりもお得なサービスが受けられるようになっているのです。

プロバイダのキャッシュバックやキャンペーン、独自サービスなどは私たちユーザーにとってとてもお得なので最大限得られるようにしたいですね。

WiMAX及びWiMAX 2+の申し込みはプロバイダで決まり

現金で受け取れかつ金額が高く設備やエリア、回線スピードなどはUQWiMAXと全く同じであるため契約すべきは断然プロバイダだと言えるでしょう。

プロバイダ選びで悩んでいる人は↓を参考にしてください。

WiMAX・WiMAX2+どのプロバイダで契約しようか悩んでいる人へ

当サイト「GetWiMAX.jp」ではあなたにとって一番お得なWiMAXプロバイダを選んで欲しいと思い、申込方法から、一番安いプラン、お得なキャンペーン、プロバイダ比較、おすすめプロバイダなどなど、WiMAX・WiMAX2+のことについて体系的にまとめています。

そして、絶対に損しないプロバイダの紹介主要プロバイダの最新キャンペーン情報の更新も行っています。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つかる、プロバイダ・キャンペーンの選び方まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

おすすめプロバイダーランキング

1位:Broad WiMAX

Broad wimax

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,513円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W05、WX04、L01s
支払い方法 ・・・ クレジットカード、口座振替

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最安級なのが「Broad WiMAX」です。My Broadサポートも2ヶ月無料!

Broad WiMAXの特徴は月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがない(0円)というところです。受け取れるかどうかが不安定なキャッシュバック特典をいち早く無くしたプロバイダです。

キャッシュバックは無いですが、3年間の実質的な月額料金は他のプロバイダと遜色ないお得さです。

「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダとなっています。そして3年間を過ぎたら、キャッシュバックありプロバイダよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほどお得度は増していきます。最新機種のルーターでもこの料金体系は変わらないのがうれしいところ。

契約して即日発送。また、東京と埼玉なら店舗受け取りもでき、申し込んだその日に使えるようになります。急ぎですぐに使いたいという人にもオススメです。

他のWiMAXプロバイダからの乗り換え時に違約金をBroad WiMAXが負担してくれるキャンペーンも行っています。もし電波の入りが悪く満足に通信できない場合は契約から8日間は無料でキャンセルできるので安心して申し込むことができます。

【レポート】Broad WiMAXを実際に契約して使ってみました→Broad WiMAXを実際に契約して使ってみた感想、レビュー、オプション解約手順

2位:So-net モバイル WiMAX2+

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,380円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W05、WX04、L01s
支払い方法 ・・・ クレジットカード

「So-net」はサポートが優秀なプロバイダで、サポートオプションが最大12ヶ月無料になる特典がついてきます。セキュリティソフトも12ヶ月無料。

今月はキャッシュバック特典が無くなり、トータル金額は少し高くなったものの、月額料金が36ヶ月間ずっと3,380円とトップレベルで安くなっています。キャッシュバックが無いことで、面倒な受け取り手続きも必要なく、むしろラクに以前と同等の超お得な料金で契約できるようになりました。

20周年を迎える老舗プロバイダとしての安心感もSo-netの良いところです。

サポートオプション料込みの料金では最安クラスになり、お得に使えるプロバイダですサポートオプションに関しては、サービス詳細や契約レポートをご覧ください。

契約から22ヶ月が経過すると、ルーターを最新機種へ0円で交換できるサービスは他にはないSo-netのメリット。

【レポート】So-netを実際に契約して使ってみました→So-net WiMAX2+を実際に契約して使ってみた感想・レポート、速度、良いところやサービスについてなど

3位:Nifty WiMAX

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,384円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W05、WX04、L01s
支払い方法 ・・・ クレジットカード

キャッシュバックが最短で受け取れるプロバイダがNifty WiMAXです。Nifty WiMAXは、契約から5ヶ月後と半年以内にキャッシュバックが受け取れるようになっています。他のプロバイダが契約から1年以上必要なので、Nifty WiMAXの早さは言うまでもありません。

これなら、忘れにくくキャッシュバックがもらいやすくなります。しかもキャッシュバック金額はトップクラスの30,000円。

キャッシュバック込みの実質料金もトップクラスに安く、プロバイダとしても老舗で安心感もあります。

サポートオプションがなく、端末が故障してしまった場合の費用が多めにかかってしまうのがNifty WiMAXの難点なところです。

キャッシュバックに不安を覚える人におすすめのプロバイダです。

-WiMAX基礎知識
-,

Copyright© ワイマックス比較!おすすめプロバイダ6選 , 2018 All Rights Reserved.