WiMAX(ワイマックス)で絶対に失敗させないプロバイダ・料金・キャンペーン比較の完全版、はじめての人にも分かりやすく

GetWiMAX.jp|WiMAX(ワイマックス)比較!おすすめプロバイダ5選

WiMAXをUSB接続すると通信速度がどれくらい向上するのか検証してみた

投稿日:

USB接続したW05

WiMAXにはWiFiでルーターとパソコンやスマホ、タブレットなどと接続する以外にもLANケーブルやUSBケーブルで有線接続することができます。

Bluetooth接続のイメージ
WiMAX 2+ルーターの4つの接続方法を全て解説、メリット・デメリットもそれぞれ解説

WiMAX2+には4つの接続方法があります。 WiMAX2+ではそのいずれかの方法でPCやスマホ、タブレットなどを接続すれば、インターネットにつながり、使うことができます。 WiMAX2+初心者のため ...

続きを見る

有線接続することで周りのWiFi電波と干渉しないため安定した通信を行うことができ、また通信速度が向上します。

無線で接続できるのが便利なため普及してきたWiMAXですが、一台の端末しかWiMAXルーターと接続しない場合USBケーブルがあれば簡単に通信速度を上げて通信の安定が図れるので便利です。

この記事ではUSBケーブルで端末と接続したときにWiFi接続時と比べて、どれくらい通信速度が向上するのか検証してみました。

USBケーブル接続方法

ルーターとパソコンやスマホなどの端末とを接続するUSBケーブルはどんな種類のものでもOKです。充電するときに使用するケーブルでも良いです。

とにかくUSBケーブルでルーターとパソコンやスマホなどの端末がつながればそれで準備完了です。

当然ですが、パソコンやスマホのUSB端子を確認し、大きさによって異なるUSBケーブル(USB・mini USB・Micro USB)を用意しなくてはいけません。

初回の接続時のみ

Windowsパソコンの場合はこのように、接続成功した場合にお知らせが出ます。

WiMAXをUSB接続したときにパソコン上に現れるお知らせ

このお知らせをクリックして、「AutoRun.exeの実行」を選択します。

この作業は初回接続時のみ行います。2回目以降はUSBケーブルを接続するだけで自動的にネット接続が完了します。

接続に成功するとこのように、無線のマークではなくパソコンマークで有線接続されいることが分かります。

USB接続完了

通信速度が向上するか検証

今回はW05というWiMAXのルーターで検証してみたいと思います。

そして、いくつかの通信速度を測るサイトを使って検証してみます。

通信速度を測るサイトは以下の記事で紹介しています。

ネット回線の速度測定に使えるおすすめサイト・アプリまとめ|スマホ・光回線・WiMAX・ポケットWiFi・ADSL対応

スマホや光回線、WiMAX、ポケットWiFiの速度が今どのくらい出ているのか知りたいものですよね。 ウェブサイトが速く開かなかったり、アップロードやダウンロードが遅かったりする時は通信速度をまず疑いま ...

続きを見る

WiFi接続時の通信速度

BNRスピードテスト

WiFi接続時のBNRスピードテストでの通信速度測定結果

fast.com

WiFi接続時の通信速度測定結果

Speedtest.net

USB接続時の通信速度

BNRスピードテスト

USB接続時のBNRスピードテストでの通信速度測定結果

fast.com

USB接続時のfast.comでの通信速度測定結果

Speedtest.net

速度を実際に測ってみて

USB接続の時のほうがWiFi接続時に比べて2倍ぐらい速度が向上しました。

USBケーブルの品質によってはもう少し速度が上がるかもしれません。今回は一般的なグレードのケーブルを使用しました。

こんなに速度が上昇するとは思いませんでした。

しかし、WiFi接続時の速度も遅くはなく、実用上問題ないレベルですので、USB接続したからといって、WiFiの時に比べて速度上昇が感じられるかは微妙なところです。

実際に動画を見たりWEBサイトを閲覧してみたのですが、USB接続で使ってみてもWiFi接続で使ってみても、体感速度はほとんど変わりませんでした。

ただ、何か容量の大きなものをダウンロードするときやアップロードするときはUSB接続時のほうが明確に速くなりました。

USB接続を利用したほうがいいケースはどういうときか?

通信速度が向上するので、何かデータをダウンロードする際やアップロードする際はUSB接続したほうが良いでしょう。

動画をストリーミングで見たり、WEBサイト閲覧の用途ならばWiFi接続時と体感は変わらないので、わざわざUSB接続する必要はないでしょう。

また、USB接続には有線接続という無線にはない特徴があります。

無線接続であるWiFi接続の場合、セキュリティがあるとはいえ無線であるがゆえに電波を傍受され、常に通信している内容を盗み取られるリスクがあります。

それに比べてUSB接続は有線接続なので、電波を傍受されることもありません。物理的に安全なのです。

そのため、人込みでWiMAXを使って作業をする場合、USB接続できるのであればWiFi接続よりも安全だということを覚えておいてください。

まとめ

今回はWiMAXでUSB接続するとWiFi接続時と比べてどれくらい速度が向上するのか検証してみました。

検証結果は、約2倍USB接続時のほうが通信速度が速くなるというものでした。

普段使いではWiFi接続でもUSB接続でも体感は変わりませんが、なにか大きいデータをダウンロードもしくはアップロードする際はUSB接続したほうが時間短縮になるため作業効率が上がるでしょう。

WiMAX・WiMAX2+どのプロバイダで契約しようか悩んでいる人へ

WiMAXを契約するとき、契約できるプロバイダがたくさんあってどこにしたらよいか分からず、困っていませんか?

プロバイダの情報を見比べて比較するのは大変で時間がかかります。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つけられるよう、プロバイダ・キャンペーンの比較まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

↓↓↓↓↓

WiMAX比較!絶対失敗しないおすすめプロバイダ5選と人気ランキング

プロバイダおすすめキャンペーンランキング

1位:Broad WiMAX

Broad wimax

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,513円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード、口座振替

WiMAXプロバイダの中で月額料金が最安級なのが「Broad WiMAX」です。My Broadサポートも2ヶ月無料!

Broad WiMAXのキャンペーンの特徴は月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがない(0円)というところです。キャッシュバックは無いですが、3年間の実質的な月額料金は他のプロバイダと遜色ないお得さです。

「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダとなっています。そして3年間を過ぎたら、キャッシュバック有りプロバイダのキャンペーンよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほど他よりお得になります。最新機種のルーターでもこの料金体系は変わらないのがうれしいところ。

Broad WiMAXは契約後、即日発送です。また、東京と埼玉なら店舗受け取りもでき、申し込んだその日に使えるようになります。急ぎですぐにWiMAXを使いたいという人にもおすすめです。

そして、電波の入りが悪く満足に通信できない場合は契約から8日間は無料でキャンセルできるので安心して申し込むことができます。

Broad WiMAXの難点は契約時にサポートオプションを同時契約しないと上記のキャンペーンが適用されないところです。しかし、サポートオプションが必要ない人はBroad WiMAXを契約した月にすぐサポートオプションだけ解約できるので手間は少しかかりますが、問題ありません。

Broad WiMAXの契約体験レポートはこちら→Broad WiMAXを実際に契約して使ってみた感想、レビュー、オプション解約手順

2位:So-net モバイル WiMAX2+

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,522円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

「So-net」はサポートが優秀なプロバイダで、サポートオプションが最大12ヶ月無料になるキャンペーンも行っています。セキュリティソフトも12ヶ月無料。

現在So-netは月額料金割引キャンペーンを継続中で、月額料金が36ヶ月間ずっと3,620円と安くなっています。キャッシュバックキャンペーンが無いことで、面倒な受け取り手続きも必要なく、むしろ楽に以前と同等の超お得な料金で契約できるようになりました。

So-netはSONY(ソニー)グループの系列会社で20年以上続いている老舗プロバイダとしての安心感も良いところです。

サポートオプション料込みの料金ではキャンペーンにより最安クラスになり、お得に安心して使えるプロバイダですサポートオプションに関しては、サービス詳細や契約レポートをご覧ください。

契約から34ヶ月が経過すると、ルーターを最新機種へ0円で交換できるキャンペーンも行っています。

So-net契約体験レポートはこちら→So-net WiMAX2+を実際に契約して使ってみた感想・レポート、速度、良いところやサービスについてなど

3位:Nifty WiMAX

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,384円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

Nifty WiMAXはキャッシュバックが最短で受け取れるプロバイダです。

Nifty WiMAXのキャンペーンでは、契約から5ヶ月後と半年以内にキャッシュバックが受け取れるようになっています。他のプロバイダだと契約から1年以上必要です。

キャンペーンにより、本来は忘れやすいキャッシュバックが受け取りやすくなっています。しかもキャッシュバック金額はトップクラスの30,000円でいうことなしです。

キャッシュバック込みの実質料金もトップクラスに安く、プロバイダとしても老舗で安心感もあります。

Nifty WiMAXの難点は、サポートオプションがないため、端末が故障してしまった場合の費用が多めにかかってしまうところです。

Nifty WiMAXのキャンペーンはキャッシュバックに不安を覚える人におすすめとなっています

-WiMAX実践・検証
-,

Copyright© GetWiMAX.jp|WiMAX(ワイマックス)比較!おすすめプロバイダ5選 , 2019 All Rights Reserved.