So-netのWiMAX2+を「WX02」で半年間使った感想

更新日:

WiMAX2+モバイルルーター「WX02」ホワイトカラー

どうも、GetWiMAX.jp管理人です。

一人暮らしで、WiMAX2+を固定回線として利用して半年になります。プロバイダはSo-netで契約しました。

公式: So-net モバイル WiMAX2+

これまで使ってきてどんな感じだったかをサクッと書いてみたいと思います。

WiMAX2+の速度はやっぱり速い

WiMAX2+を使ってみて最初に実感したのはその速度です。

220Mbps出ると公式には書いてありますが、やはりインターネット回線なので、それは理論的な最大値であって、実際にはそうは行きません。

実測でどれくらいの速度が出るのかが重要です。

私の場合測ってみたら以下の様な速度でした。

So-netで契約したWiMAX2+の速度
So-netで契約したWiMAX2+の速度

これはスマートフォンで測定した結果ですが、パソコンではかってみてもほとんど同じくらいになります。

速度はだいたい下り15~30Mbpsぐらい出ていましたね。

ハッキリ言って、光回線と遜色ありません。

動画も高画質で余裕で見れますし、インターネットのことについては何も不自由ありませんでした。

やっぱり無線回線の中ではWiMAX 2+が一番速いですね。

電波も素早くキャッチしてくれる

ルーターを立ち上げた時やエリア外からエリア内に入った時には数秒で電波をキャッチしてインターネットに繋がるようになります

ストレスフリーです。

最近のWiMAX2+は進化していますね。

今回はWX02での感想ですが、おそらくW02でもW01でも繋がる速度は同じでしょう。

バッテリーの持ちは十分な長さでした

WX02は現在のWiMAX2+ルーターの中では一番バッテリー容量が多く、一番長持ちです。

そのため、外で使っていても十分1日(外にいた約7時間ぐらい)持ってくれました。

外でも固定回線並のインターネットが利用できるので便利です。

WX02には

  • エコモード
  • バランスモード
  • ハイパフォーマンスモード

の3つの電力モードが備わっており、エコモードにすることによって最大で10時間ほど持つこともあります。

基本はバランスモードにしておけばハイパフォーマンスとエコを自動で切り替えてくれるので便利です。

W02にも名前が違いますがこのような3つのモードが搭載されていて、同じような感じで使うことができます。

今のWiMAX2+はルーターも進化しているのを実感しました。

料金についてはどうか

So-netはプロバイダの中でもトップクラスに料金が安く、かつ20週年を迎える老舗プロバイダなので、安定感もバツグンです。

実際にキャンペーン適用で申し込んだので、利用開始月は0円でした。

その後もキャンペーン通りにお得に使えています。

キャッシュバックが貰えるまではまだ半年以上あるので気長に待ちますが、それもきちんと受け取れれば2年間は実質月2,927円で利用できていることになるので、インターネット回線としてはとてもお得だと思います。

So-netのサービス内容・キャンペーン詳細:「So-net」サービス内容・キャンペーン情報

公式:So-net WiMAX2+

2年目の節目に契約を更新するかどうかを決める更新月があるので、そのタイミングで解約して他のプロバイダにキャンペーン込みで乗り換えればまたSo-netほどとはいきませんが安くWiMAX2+を使い続けられそうです。

速度制限は特に問題なし

WiMAX2+につきものなのが速度制限の話ですが、私はとくに問題ないと思いました。

実際に速度制限時の速度を測ってみると6Mbps前後出ており、普通にHD画質の動画も見れますし、なにも問題なかったです。

動画を2つくらいまでなら同時に再生しても大丈夫なくらいでした。3つ以上になるとパソコンの性能にもよりますが速度制限時は厳しくなるかもしれません。

でもそんなに同時再生なんてしないでしょうから、普通は問題ありません。

ただ、夜の9~12時の時間帯は利用者が多くなるのか、少し速度が低下しました。

普通に使う分には第条でしたが、派手に使うことは難しいでしょう。まあ速度制限時だし仕方ないですがね。

オンラインゲームができるかできないかはタイトルによる

同期の激しくないオンラインゲームなら普通にWiMAX2+でもできます。

カードゲームとかパズドラとかモンストとかそういうのは特に問題無いです。

FPSやRTS、MOVAなどは多人数でやったりゲームのテンポも速く同期も激しいので快適にプレーすることはできませんでした。

あ、ストリートファイターなどの格闘ゲームもやったことはないですが確実にオンライン対戦は無理でしょうね。

WiMAX2+は無線回線ですが速度は速いのである程度ならオンラインゲームもプレイできるといったところでしょうか。

ただし有線LANでパソコンに繋げた光回線に比べると快適性が劣るのは事実だと思います。

「So-netのWiMAX2+を「WX02」で半年間使った感想」まとめ

いかがだったでしょうか。

ざっと感想をまとめるとこんな感じですね。

結構サクッと書いたので、まだまだ書いていないこともあるかもしれません。

思いついた時に書き足します。

とりあえず率直な感想を優先して書いてみました。

So-netのWiMAX2+は十分に使えます。これだけは言えますね。

So-netの概要は以下のページにあります。もうちょっとサービス内容を詳しく知りたい方はこちらをお読みください↓

「So-net」サービス内容・キャンペーン情報

So-netのキャンペーン込みでのお得な申し込みはこちらから限定でできますので気になる人はチェックしてみてくださいね。

お得なキャンペーン実施中!【So-net モバイル WiMAX 2+】

WiMAX・WiMAX2+はどのプロバイダで契約すべきか分からないという人へ

WiMAXを契約するとき、契約できるプロバイダがたくさんあってどこにしたらよいか分からず、困っていませんか?

プロバイダの情報を見比べて比較するのは大変で時間がかかります。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つけられるよう、プロバイダ・キャンペーンの比較まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

WiMAX(ワイマックス)徹底比較!おすすめプロバイダ5選と人気ランキング

プロバイダおすすめキャンペーンランキング

1位:Broad WiMAX

Broad wimax

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,513円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード、口座振替

月額料金割引キャンペーンにより、WiMAXプロバイダの中では一番失敗なく安く使えるのが「Broad WiMAX」です。

初期費用18,857円無料キャンペーン中。My Broadサポートも2ヶ月無料!

Broad WiMAXのキャンペーンの特徴は月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがない(0円)というところです。キャッシュバックは無いですが、3年間の実質的な月額料金は他のプロバイダと遜色ないお得さです。

「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダです。そして3年間を過ぎたら、他のプロバイダよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほど他よりお得になります。最新機種のルーターでもこの料金体系は変わらないのがうれしいところです。

Broad WiMAXは契約後即日発送で最短契約の翌日にはインターネットを始められます。また、東京、埼玉、大阪の一部地域なら店舗受け取りもでき、申し込んだその日に使えるようになります。急ぎですぐにWiMAXを使いたいという人にもおすすめです。

そして、電波の入りが悪く満足に通信できない場合は契約から8日間は無料で契約キャンセルできるので安心して申し込むことができます。

契約から20か月経過すると無料で最新機種へと機種変更できるのもBroad WiMAXのうれしいサービスです。

Broad WiMAXの難点は契約時にサポートオプションに加入しないと初期費用無料キャンペーンが適用されないところです。しかし、サポートオプションが必要ない人はBroad WiMAXを契約した月にすぐサポートオプションだけ解約できるので手間は少しかかりますが、問題ありません。

Broad WiMAXは安心して安くWiMAXが使え、他のプロバイダにはないお得なサービスが多く、解約金が高いなどのデメリットもないためWiMAXプロバイダの中で一番失敗しない選択肢としておすすめです。

2位:GMOとくとくBB WiMAX2+

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,296円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、W05、L02、HOMW01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

とくとくBBは3年間のトータル金額が2番目に安くなるプロバイダです。キャッシュバックキャンペーンの金額が常にトップで、実質料金が他のプロバイダよりも安くなります。

とにかく安さを求める人におすすめです。

ただし、キャッシュバックの受け取りにくさやサポート関係でユーザーの評判はあまり良くないのがデメリット。

きちんとキャッシュバック受け取り手続きを行えないと、もらえる金額は0円となってしまいます。

キャッシュバックが0円だと月額料金が高い分、損してしまいます。

また、解約金も他のプロバイダより高く設定されているため解約しづらく途中解約が難しいです。

キャッシュバック特典が不安な方は、月額割引のみのプランもあります。キャッシュバックキャンペーンよりはトータル金額が高くなってしまいますが、とくとくBBで契約したい人にはおすすめです。

3位:@Nifty WiMAX

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,574円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

3年間の合計金額が安く、@Niftyの他の接続サービスを契約している人は最安でWiMAXを利用できるのが@Nifty WiMAXです

キャッシュバック金額はトップクラスの23,100円。

月額料金も安く3年間の合計金額は全プロバイダの中2位。

プロバイダとしても老舗で安心感があります。

Nifty WiMAXの難点は、サポートオプションがないこと。端末が故障してしまった場合の費用が多めにかかってしまいます。

@Nifty WiMAXは他の@Niftyの接続サービスを利用している方にはとてもおすすめできるプロバイダです。

-WiMAX2+体験談・口コミ・レビュー
-, ,

Copyright© GetWiMAX.jp|WiMAX(ワイマックス)比較!おすすめプロバイダ5選 , 2019 All Rights Reserved.