Yahoo!Wi-FiとWiMAXの料金、速度、エリアを比較!どちらが優秀?無線インターネットの正しい選択をしよう!

更新日:

図1

無線通信のインターネットと言ったら、まず名前が上がるのが、

Yahoo! Wi-FiWiMAXです。

どちらもモバイルWi-Fiルーターを持ち歩くことで外でもインターネットが快適に利用できる便利なサービスです。

でもいざ契約しようと思った時にどっちが良いのかよくわからないですよね?

ここでは、Yahoo! Wi-FiとWiMAXの料金、速度、エリアなどを比較して正しい選択ができるようにお手伝いします。

では早速比べてみましょう。

WiMAXは現在WiMAX2+が主流なので、そちらを比較対象にしたいと思います。以下WiMAX2+で話を進めます。

「Yahoo! Wi-Fi」と「WiMAX」のエリア比較

エリアはどうでしょうか?

Yahoo!Wi-Fiが利用できる回線はAXGP/LTE/WCDMAの3つで、これはsoftbankの4Gと3Gの回線に当たります。

というわけで回線もエリア自体もケータイキャリアのものなのでかなり優秀です。

対してWiMAX2+は現在エリア拡大中ではありますが、人が住む場所なら全てがエリア内となっています。

そして更に、WiMAX2+の電波が届かない場所では、補助回線としてWiMAXやau 4G LTEのエリアを利用することができます。

通信できる最大の広さはYahoo!Wi-FiとWiMAX2+ではほぼ変わりません。

ただし、WiMAX2+の場合は一番広いau 4G LTEを使った月は1,000円余分な料金がかかりデータ容量7GBしか通信できなくなるというデメリットもあるので、快適さという意味ではYahoo!Wi-Fiに部があると言えます。

「Yahoo!Wi-Fi」と「WiMAX」の速度を比較

Yahoo! Wi-FiとWiMAX2+では先ほど見たように、通信方式が異なります。そのためそれぞれ異なる回線を用いています。

なので、速度にも違いが現れます。

Yahoo! Wi-Fiの場合はルーターにもよりますが、一番速い機種で下り最大187.5Mbpsです。

対するWiMAX2+の場合は現在契約時に選べる機種では最高で下り最大440Mbpsとなっています。

この数値は理論的な限界値を表していますが、実際の速度もこの理論値に比例して速くなります。

つまり、実測でもWiMAX2+の方が速いという結果になります。

利用上はYahoo! Wi-FiでもWiMAX2+でも不便はないと思いますが、やはり速度が速いというのはネット利用の快適さに繋がり、かつ通信の乱れに強いということなので、速いに越したことはないですね。

月データ容量7GBプランの「Yahoo! Wi-Fi」と「WiMAX」の料金比較

Yahoo!Wi-FiにもWiMAX2+にも月データ容量が7GBまでのプランがあります。

Yahoo!Wi-Fiのプランは1,980円!!!と大々的に広告しているアレです。

Yahoo!Wi-Fi

一度は見たことがあるのではないでしょうか?

WiMAX2+は「Flat ツープラス」というプランが7GBプランにあたります。(ただしプロバイダによっては名前がなく、ただ7GBプランと呼んでいるところもあるので注意)

Yahoo!Wi-Fiの7GBプランの料金

Yahoo!Wi-Fiの場合はキャンペーンを受けるためにヤフープレミアム会員になる必要があります。

ここではヤフープレミアム会員に加入していない前提で話を進めていきます。)

ヤフープレミアム会員の月額料金は462円(税抜き)。

7GBプランの料金はこの通り

Yahoo! Wi-Fiのデータ容量月7GBまでプランの料金

最初の1年は1,980円になります。2年目は2,743円で3年目以降はずっと3,696円になります。

プレミアム会員の料金も加算すると、実質的な月額料金

サービス名 1年目 2年目 3年目以降
Yahoo! Wi-Fi 2,442円 3,205円 4,158円

となります。

WiMAX2+の料金も見てみましょう。

WiMAX2+の7GBプランの月額料金

WiMAX2+にはたくさんのプロバイダがあります。それぞれ料金が少しずつ異なるので、今回はその中の標準的な金額を表にしたいと思います。

参考にしたプロバイダは有名どころの「GMOとくとくBB」「So-net」「BIGLOBE」「DTI」「PEPABO」「BroadWiMAX」です。

WiMAX2+の7GBプランの月額料金は

サービス名 1年目 2年目 3年目以降
WiMAX2+ 3,650円 3,650円 4,175円

料金を比べるとYahoo!Wi-Fiの方が安い

ヤフープレミアム会員費込みでも、Yahoo!Wi-Fiの方が安いですね。

3年目以降はほぼおなじ料金となりますが、ヤフープレミアム会員込みなのでお得なのはYahoo!Wi-Fiの方です。

しかし、ここで忘れては行けないのが、キャッシュバックの存在です。

WiMAX2+には高額なキャッシュバックがあります。それは7GBプランを選んだ場合でも例外ではありません。

「GMOとくとくBB」なら32,000円だったり、「So-net」なら27,000円と高額なキャッシュバックのあるプロバイダがたくさんあります。

仮にキャッシュバックが24,000円だったとしましょう。(便宜上計算しやすい金額にしています)

そうするとWiMAX2+の月々の料金は2年間は月1,000円安くなって、2,650円となります。

とくとくBBやSo-netならもう少し安くなります。

こうして見ると2年間はWiMAX2+の方が安くお得なことが分かります。

ただ、3年目以降もずっと使うとなるとヤフープレミアム会員に入れる分Yahoo!Wi-Fiの方がお得になります。

よって、7GBプランの場合お得なのは

  • 2年以内の利用ならWiMAX2+(キャッシュバックを貰うことが前提)
  • 3年以上利用するならYahoo! Wi-Fi(同じ料金でヤフープレミアム会員にも加入できる分お得)

という結論になります。

ただし、一つ注意なのが、すでにヤフープレミアム会員に加入しているという人です。この人達のとってはYahoo!Wi-Fiは月額1,980円から使えるのと同義なので、絶対にYahoo!Wi-Fiにするべきです。

今回の比較はあくまで、ヤフープレミアム会員になってない人が、Yahoo!Wi-Fiのキャンペーンを適用されるためだけに会員になることを前提として話を進めています。

Yahoo!Wi-Fi申し込みページ

【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら

WiMAX2+おすすめブロバイダ申し込みページ

WiMAX2+プロバイダについてどれがよいかわからない方はこちらをご覧ください→WiMAX2+で絶対失敗しないためのプロバイダ比較完全版

容量無制限プランでの「Yahoo! Wi-Fi」と「WiMAX」の料金比較

データ容量無制限のプランではどうでしょうか?

WiMAX2+には「ギガ放題」という容量無制限のプランがあります。WiMAX2+としてはこちらのほうが主流なサービスなので、力の入れ具合も異なります。

それで、結論から先に言ってしまうと、このプランではWiMAX2+の方がお得になります。

Yahoo!Wi-Fiの料金は

Yahoo!Wi-Fiの容量無制限プランの月額料金

3年目まで4,380円で4年目以降は4,880円です。

キャンペーンによっては最初の2,3ヶ月までは月額料金が3,680円になることもありますが、そう大した差にはならないので、上記の料金で比較します。

対するWiMAX2+(ギガ放題も7GBプラン同様プロバイダの標準的な金額を表にしています)はというと、

サービス名 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目以降
WiMAX2+ 3,680円 4,195円 4,880円

となっています。

最初の3年間の合計で見るとYahoo!Wi-Fiは157,680円WiMAX2+は158,210円ほんの少しですがYahoo!Wi-Fiの方が安いです。

あれ?Yahoo!Wi-Fiの方がお得なの?と思ってしまうかもしれませんが、ちょっと待って下さい。

WiMAX2+にはキャッシュバックがあります。

7GBの時にも話したように、とくとくBBなら32,000円、So-netなら27,000円キャッシュバック金額は2~3万円あるのが普通です。(キャッシュバック金額は時期によって違いがあります)

キャッシュバックを考慮すると、月額料金は実質てきに3,000円台になります。

現在のWiMAX2+の実質料金ランキングを表にすると以下の通りとなります。

順位 1ヶ月の実質料金・価格
ギガ放題 通常プラン
1位:GMOとくとくBB 3,296円
(3年総額:121,965円
2,645円
(3年総額:97,874円
2位:JP WiMAX 3,329円
(3年総額:123,200円
3位:Smafi WiMAX  3,492円
(3年総額:129,240‬円
4位:Broad WiMAX 3,513円
(3年総額:129,989円
2,689円
(3年総額:99,499円
5位:カシモWIMAX(最安級プラン) 3,523円
(3年総額:130,368円
 2,923円
(3年総額:108,168円
6位:Nifty WiMax 3,574円
(3年総額:132,240円
2,949円
(3年総額:109,120円
7位:BIGLOBE WiMAX 2+(キャッシュバック) 3,413円
(3年総額:133,310円
2,784円
(3年総額:110,020円
8位:hi-ho WiMAX(月額割引) 3,610円
(3年総額:133,570円
9位:カシモWIMAX(新端末プラン) 3,623円
(3年総額:134,048円
3,022円
(3年総額:111,848円
10位:DTI WiMAX2+ 3,630円
(3年総額:134,315円
3,500円
(3年総額:129,500円
11位:BIGLOBE WiMAX 2+(月額割引) 3,697円
(3年総額:136,800円
3,074円
(3年総額:113,760‬円
12位:hi-ho WiMAX(キャッシュバック) 3,806円
(3年総額:140,850円
13位:novas WiMAX 3,807円
(3年総額:140,880円
3,501円
(3年総額:129,564円
14位:So-net WiMAX2+ 3,936円
(3年総額:145,656円
3,298円
(3年総額:122,040円
15位:UQ WiMAX 4,243円
(3年総額:157,008円
3,696円
(3年総額:136,752円

平均3,300円くらいで、明らかにWiMAX2+の方が安くてお得なことが分かりますね。

Yahoo!Wi-Fiにも一応Tポイントが10,000ポイント分貰えるキャッシュバックのような特典がありますが、現金ではないですし、仮に現金だとして換算してもWiMAX2+よりお得にはなりません。

それに、エリアは同じくらいで、速度はWiMAX2+の方が速くネットの快適性は上です。

このように考えていくと、データ容量無制限プランではYahoo!Wi-Fiに勝ち目はありません。

全てにおいてWiMAX2+の方が優秀です。

したがって、データ容量無制限プランでの結論は、

データ容量無制限で無線インターネットを利用するなら速度がより速く、料金がより安いWiMAX2+にするべき。

となります。

お得なキャッシュバックありのWiMAX2+おすすめブロバイダ申し込みページ一覧

WiMAX2+プロバイダについてどれがよいかわからない方はこちらをご覧ください→WiMAX2+で絶対失敗しないためのプロバイダ比較完全版

「Yahoo! Wi-FiとWiMAXの料金、速度、エリアを比較!どちらが優秀?無線インターネットの正しい選択をしよう!」まとめ

無線インターネットととして主流なサービスである、「Yahoo! Wi-Fi」と「WiMAX」を速度、エリア、料金の面から比較してみました。

結論は、

7GBプランの場合

  • 2年以内の利用ならWiMAX2+(キャッシュバックを貰うことが前提)
  • 3年以上利用するならYahoo! Wi-Fi(同じ料金でヤフープレミアム会員にも加入できる分お得)

データ容量無制限プランの場合

データ容量無制限で無線インターネットを利用するなら速度がより速く、料金がより安いWiMAX2+にするべき。

となりました。

基本的にはWiMAX2+の方を選んでおけば間違いは少ないです。

ただし、7GBプランでは3年以上利用する人や、すでにヤフープレミアム会員担っている人はYahoo!Wi-Fiを選ぶべきでしょう。

どちらも優秀な無線インターネット回線サービスなので、サービスの質に関してはどちらを選んでも損はしないでしょう。

今回比較したような違いがあるというのを知った上で最適な方を選んでください

Yahoo!Wi-Fi申し込みページ

【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら

WiMAX2+おすすめブロバイダ申し込みページ

WiMAX2+プロバイダについてどれがよいかわからない方はこちらをご覧ください→WiMAX2+で絶対失敗しないためのプロバイダ比較完全版

WiMAX・WiMAX2+はどのプロバイダで契約すべきか分からないという人へ

WiMAXを契約するとき、契約できるプロバイダがたくさんあってどこにしたらよいか分からず、困っていませんか?

プロバイダの情報を見比べて比較するのは大変で時間がかかります。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つけられるよう、プロバイダ・キャンペーンの比較まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

WiMAX(ワイマックス)徹底比較!おすすめプロバイダ5選と人気ランキング

プロバイダおすすめキャンペーンランキング

1位:Broad WiMAX

Broad wimax

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,513円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード、口座振替

月額料金割引キャンペーンにより、WiMAXプロバイダの中では一番失敗なく安く使えるのが「Broad WiMAX」です。

初期費用18,857円無料キャンペーン中。My Broadサポートも2ヶ月無料!

Broad WiMAXのキャンペーンの特徴は月額料金が他のプロバイダよりもかなり安い代わりにキャッシュバックキャンペーンがない(0円)というところです。キャッシュバックは無いですが、3年間の実質的な月額料金は他のプロバイダと遜色ないお得さです。

「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダです。そして3年間を過ぎたら、他のプロバイダよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほど他よりお得になります。最新機種のルーターでもこの料金体系は変わらないのがうれしいところです。

Broad WiMAXは契約後即日発送で最短契約の翌日にはインターネットを始められます。また、東京、埼玉、大阪の一部地域なら店舗受け取りもでき、申し込んだその日に使えるようになります。急ぎですぐにWiMAXを使いたいという人にもおすすめです。

そして、電波の入りが悪く満足に通信できない場合は契約から8日間は無料で契約キャンセルできるので安心して申し込むことができます。

契約から20か月経過すると無料で最新機種へと機種変更できるのもBroad WiMAXのうれしいサービスです。

Broad WiMAXの難点は契約時にサポートオプションに加入しないと初期費用無料キャンペーンが適用されないところです。しかし、サポートオプションが必要ない人はBroad WiMAXを契約した月にすぐサポートオプションだけ解約できるので手間は少しかかりますが、問題ありません。

Broad WiMAXは安心して安くWiMAXが使え、他のプロバイダにはないお得なサービスが多く、解約金が高いなどのデメリットもないためWiMAXプロバイダの中で一番失敗しない選択肢としておすすめです。

2位:GMOとくとくBB WiMAX2+

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,296円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、W05、L02、HOMW01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

とくとくBBは3年間のトータル金額が2番目に安くなるプロバイダです。キャッシュバックキャンペーンの金額が常にトップで、実質料金が他のプロバイダよりも安くなります。

とにかく安さを求める人におすすめです。

ただし、キャッシュバックの受け取りにくさやサポート関係でユーザーの評判はあまり良くないのがデメリット。

きちんとキャッシュバック受け取り手続きを行えないと、もらえる金額は0円となってしまいます。

キャッシュバックが0円だと月額料金が高い分、損してしまいます。

また、解約金も他のプロバイダより高く設定されているため解約しづらく途中解約が難しいです。

キャッシュバック特典が不安な方は、月額割引のみのプランもあります。キャッシュバックキャンペーンよりはトータル金額が高くなってしまいますが、とくとくBBで契約したい人にはおすすめです。

3位:@Nifty WiMAX

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,574円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

3年間の合計金額が安く、@Niftyの他の接続サービスを契約している人は最安でWiMAXを利用できるのが@Nifty WiMAXです

キャッシュバック金額はトップクラスの23,100円。

月額料金も安く3年間の合計金額は全プロバイダの中2位。

プロバイダとしても老舗で安心感があります。

Nifty WiMAXの難点は、サポートオプションがないこと。端末が故障してしまった場合の費用が多めにかかってしまいます。

@Nifty WiMAXは他の@Niftyの接続サービスを利用している方にはとてもおすすめできるプロバイダです。

-ポケットWiFi比較
-,

Copyright© GetWiMAX.jp|WiMAX(ワイマックス)比較!おすすめプロバイダ5選 , 2019 All Rights Reserved.