3WiMAXには注意が必要!選ぶ時に知りたい特徴と評判メリットデメリット

更新日:

3WiMAXの2,018年3月キャンペーン情報概要

【重要】お知らせ

3WiMAXは2018年11月30日を持って、WiMAXの販売を終了しました。 これ以降は3WiMAXにて新規契約は行えません。

3WiMAXと同じ会社が運営しているBroad WiMAXに注力するためだと思われます。

Broad WiMAXの2019年2月以降のキャンペーン内容
「Broad WiMAX(ブロードワイマックス)」とは?サービス内容・キャンペーン情報まとめ

公式ページ:Broad WiMAX(ブロードワイマックス) 目次1 「Broad WiMAX」はこんなWiMAXプロバイダ2 Broad WiMAXのサービス内容2.1 月額料金2.2 キャッシュバッ ...

続きを見る

「3WiMAX」はどんなプロバイダ?Broad WiMAX、au、KDDIとの関係

3WiMAXは人気プロバイダの「Broad WiMAX」と同じ会社が運営しているサービスです

運営会社は「LinkLife(リンクライフ)」というプロバイダの中では比較的新しい会社です。

公式サイトはきれいで見やすく、頑張っているプロバイダです。

3WiMAXの広告を見ると「月額1,970円~」や「30,000円のキャッシュバック」などの文字が見え、安いような感じを受けます。

果たして実際には3WiMAXはお得なプロバイダなのでしょうか?

Broad WiMAXとの違いはどのようなところにあるのでしょうか?

3WiMAXについて知りたい方の疑問解消になるよう徹底的にまとめました。

それでは見ていきましょう。

補足:以前3WiMAXは回線がKDDIというところが他のプロバイダとの差別点でしたが、いまでは特にそういうことも公式には表記されておらず、他のプロバイダと同じようにUQWiMAXの代理販売としてのプロバイダとなっています。

参考:これまでの3WiMAXとKDDIに関する話

以前の3WiMAXとKDDI、UQWiMAXとの関係は以下の通り。

WiMAXはUQWiMAXが提供していますが、このUQWiMAXを提供しているUQコミュニケーションズの親会社がKDDIなんですね。

だから、KDDI回線のWiMAXも提供できるわけです。

でもぶっちゃけた話、3WiMAXって、それ以外は普通のWiMAXとなんら変わりません。

回線が違うといっても、速度やエリア、つながりやすさなどは全く同じです。

回線も中継地点などがUQWiMAXのものなのかKDDIのものなのかで違うだけです。

3WiMAXの月額料金

3WiMAXの月額料金はいくらかかるでしょうか。最も利用する人が多いであろうギガ放題プランを見ていきます。

公式を見てみると、So-netやとくとくBBなどより安そうに見えますが、実際は契約時に「3WiMAX会員」に入る必要があり、その月額料金が200円なので、実際は以下の表のようになります。

プレミアムギガ放題プラン(4年契約)

プレミアムギガ放題プランの料金体系

利用開始月 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目以降
1,970円の日割り 1,970円 3,495円 3,995円

このプランは料金は安く抑えられているのですが、その代わり4年契約とWiMAX2+の契約期間の中では最長です。

4年経たないと更新月が来ないため、途中解約では以下のような解約金がかかってしまいます。

■プレミアムプラン(4年契約)解約金一覧
24ヶ月以内:19,000円
25~48ヶ月目以内:14,000円
50ヶ月目以降:9,500円
更新月:0円

解約金自体は他のプロバイダの平均と違いはありませんが、やはり4年は長いと言わざるを得ません。

スタンダードギガ放題プラン(2年契約)

スタンダードギガ放題プランの料金体系

利用開始月 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目以降
2,980円の日割り 2,980円 3,615円 4,115円

こちらは2年契約のプランです。

普通のプロバイダと同額程度になり、特別安いわけではないようです。

それでもWiMAXの中では人気なSo-netやとくとくBBと同程度ということでWiMAX全体としては安い部類ですね。

ただSo-netなどは利用開始月が無料なのに対し3WiMAXは料金がかかってしまいます。その点は残念なところです。

3WiMAXのキャッシュバック金額

キャッシュバックはどうでしょうか。

公式を見るとなにやら30,000円という金額を目にします。

おお、高くて良いじゃん!

と思うかもしれませんが、ちょっと待ってください。

このキャッシュバック特典が適用されるにはauスマホ利用者のみのキャンペーンで、スマホ割りプランに加入しなければなりません

そうすると月額料金が通常より割高になってしまいます。このプラン自体は実際の所はあまりお得なプランではありません。

スマホ割りプランの月額料金

利用開始月 1~2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目以降
3,695円の日割り 3,695円 4,330円 4,330円

仮に30,000円のキャッシュバックを受け取ったとしても、この月額料金は他のプロバイダと比べてもかなり高い方です。

キャッシュバック金額と月額料金を考慮した実質的な月額料金は他のキャッシュバック有りプロバイダに勝てません。

3WiMAXの他のキャンペーン

端末無料キャンペーン

3WiMAXでは契約と同時に購入す必要のある、モバイルWi-Fiルーターが無料です。

これで契約時にかかる費用は、手数料のみとなりますね。

ですが、このキャンペーンは他のWiMAXプロバイダでもどこでも行っているもので、むしろ無料じゃない所を探すほうが難しいくらいです。

なので3WiMAXだけのメリットというわけでも無いんですね。

サポートオプションはどうか?

3WiMAXには以下の2つのサポートオプションがあります。

  • 端末安心サポート(月額550円):故障した時の保証
  • My SSサポート(月額800円):電話サポートと、セキュリティソフトが無料

料金としては平均的で特別良いというわけでも悪いというわけでもありませんね。

ただ一つ注意しなければいけないことは、3WiMAXのお得なキャンペーンを受けるにはこの2つのサポートオプションに契約時に加入する必要があります。

契約後いつでもオプションは解除可能で、解除してもキャンペーンは受けられますが、最初に加入がほぼ必須なのでこの点は難点ですね。

解約するのを忘れてしまうと、月額1,350円なので、2年で32,400円、4年で64,800円も余分に支払うことになるので、気をつけなければなりません。

選べる端末(モバイルWi-Fiルーター、ホームルーター)

3WiMAXの選べる端末は一つだけ普通のプロバイダと異なるものがあります。

現在、3WiMAXで選べる端末は以下の3つ。

3WiMAXの選べるルーター一覧

「W05」はどこのプロバイダでも選べる有名なルーターです。高性能で、最新機種で見た目もスタイリッシュなので人気があります。

「U01」は3WiMAXでしか選ぶことのできない珍しいルーターです。USBスティックタイプのルーターでUQWiMAXにある同タイプのルーターよりも性能が良いもので、デザインもこちらのほうがスタイリッシュで良いです。

「L01s」はホームルーターといって、家に備え付けてつかうもので持ち運びはできません。その代わり、ルーターとしての機能(電波のキャッチ能力やWi-Fi網を作る力)がモバイル型のものよりも強力です。家庭でWiMAXを利用するためのルーターです。

3WiMAXの解約全般、解約金に関する情報

3WiMAXは一番お得なプランが4年契約とかなり長期間の契約となってしまいます。

長期間の契約となると、契約前に途中解約に関して知っておいた方がよいです。

WiMAXプロバイダ全般の解約に関する情報はこちらの記事に掲載していますが、ここでは3WiMAXの情報を抜粋しました。

3WiMAX解約方法と注意点

解約詳細URL https://support.broad-isp.jp/wimax/cancel/
電話番号 0120−651−315
(月〜土:11〜18時)年末年始は除く
日割り

解約方法・備考

3WiMAXは電話にて解約することが可能です。

メールやWeb上のフォームからの解約には対応していません。

毎月25日までに手続きを行うと、当月末日に解約となります。

3WiMAXはBroad WiMAXと同じ運営会社(Linklife)なので手続きも同じになります。

3WiMAX専用の案内ページがないので注意が必要です。

3WiMAXの解約金

3WiMAXの解約金は以下のようになっています。

■プレミアムプラン(4年契約)
24ヶ月以内:19,000円
25~48ヶ月目以内:14,000円
50ヶ月目以降:9,500円
更新月:0円

■スタンダードプラン/auスマホ割プラン(2年契約)
12ヶ月以内:19,000円
13~24ヶ月目以内:14,000円
26ヶ月目以降:9,500円
更新月:0円

3WiMAXに店舗はあるか

3WiMAXは店舗で契約することはできません。

3WiMAXはネットの申込みのみに対応しているプロバイダで、ルーターや契約書類等は郵送で届きます。

店舗受け取り等はBroad WiMAXが一部地域で行っています。

「Broad WiMAX」サービス内容・キャンペーン情報

3WiMAXの制限に他のプロバイダとの違いはある?

3WiMAXで契約したWiMAX2+でも回線の能力は全く同じです。

サービスの大元はUQWiMAXのものなので、他のプロバイダとの違いはありません。

当然速度制限などに関しても違いはありません。

WiMAX2+の速度制限に関する情報:WiMAX2+の「3日10GB」速度制限は厳しい?意外とそうでもない?ビジネスマンには特におすすめ

3WiMAXの評価、どういう人にオススメか?

月額料金は他のプロバイダに比べるとすこし劣ります。

そして、キャッシュバックがもらえるauスマホ割りプランも特別お得とは言いがたいです。

なので、料金や特典、選べるルーターの種類など総合的に考えると、Broad WiMAXSo-netGMOとくとくBBDTIに軍配が上がります。

では3WiMAXを選ぶ理由はどこにあるかというとやはり、USBスティックタイプのルーターが選べるところにあります。

UQ WiMAXよりも同タイプでのルーターの能力は上ですし、キャッシュバックなど特典は3WiMAXの圧勝です。

USBスティックタイプのルーターを使いたいなと思っている人は「3WiMAX」にすれば間違いありません。

3WiMAXとBroad WiMAXを比較すると

3WiMAXはキャッシュバックを多くし、プランを2年、4年に分け、Broad WiMAXと差別化し、3年プランのみのBroad WiMAXではターゲットにならなかったユーザーを取り込もうという作戦なのでしょう。

ただ、この作戦が大きく成功しているかというとあまりそうは思えません。

というのも、Broad WiMAXが手軽に、「キャッシュバックというリスク」が少なく、安く使えてしまうからです。

これまでのWiMAXのプロバイダのキャッシュバック受け取り率は20~30%ほどで、ほとんどの人が受け取り時期までにキャッシュバック特典があったことを忘れてしまっているのです。

キャッシュバックが悪いわけではありませんが、受け取れなければ高い月額料を支払うだけのプロバイダになってしまうので、なるべくそれは避けたいですよね。

3WiMAXはBroad WiMAXに比べると契約の決め手になる要因が弱いように思えます。

無難にお得なプロバイダを選ぶのならばBroad WiMAXにしておいたほうがよいです。

プロバイダおすすめキャンペーンランキング

1位:Broad WiMAX

Broad wimax

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,513円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード、口座振替

WiMAXのプロバイダ選びで失敗したくない人はBroad WiMAXが1番おすすめです

月額料金割引キャンペーンにより、WiMAXプロバイダの中では一番おすすめで安く使えるのがBroad WiMAXです。

キャッシュバックキャンペーンだと受け取れない場合は安くWiMAXを使えませんが、Broad WiMAXの月額料金割引キャンペーンなら確実にお得になります。

「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダです。

また、3年間を過ぎたら、他のプロバイダよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほど他よりお得なのもおすすめポイントです。

最新機種のルーターでもキャンペーン内容が変わらないのも嬉しいところです。

その他のおすすめポイント

  • 最短即日発送
  • 東京、埼玉、大阪の一部地域で契約当日の店舗受取可能
  • 契約から20ヶ月後に無料で最新機種に機種変更可能

Broad WiMAXの難点は契約時にサポートオプションに加入しないと初期費用無料キャンペーンが適用されないところです。しかし、サポートオプションが必要ない人はBroad WiMAXを契約した月にすぐサポートオプションだけ解約できるので手間は少しかかりますが、問題ありません。

Broad WiMAXは安心して安くWiMAXが使え、他のプロバイダにはないお得なサービスが多くWiMAXプロバイダの中で一番失敗しない選択肢としておすすめです。

2位:GMOとくとくBB WiMAX2+

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,296円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、W05、L02、HOME01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

とくとくBBは3年間のトータル金額が1番安くなるプロバイダで最安値のプロバイダと契約するならおすすめです。

キャッシュバックキャンペーンの金額が常にトップで、実質料金が他のプロバイダよりも安くなります。

ただし、キャッシュバックの受け取りには注意が必要で、受け取りの不安定さがあり、契約者全員がお得にWiMAXが使えるわけではないためおすすめ度は2番目になります。

きちんとキャッシュバック受け取り手続きを行えないと、もらえる金額は0円となってしまいます。

キャッシュバックが0円だと月額料金が高い分、損してしまいます。

また、解約金も他のプロバイダより高く設定されているため途中解約が難しいのもデメリット。

キャッシュバック特典が不安な方は、月額割引のみのプランもあります。キャッシュバックキャンペーンよりはトータル金額が高くなってしまいますが、とくとくBBで契約したい人にはおすすめです。

3位:カシモWiMAX

カシモWiMAX
1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,523円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、W05、L02、HOME01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

カシモWiMAX契約初期の費用が最安値になる、始めやすいWiMAXプロバイダとしておすすめです。

契約月と1ヶ月目の最初の2ヶ月間は月額料金が1,380円と全プロバイダ中最安値となっています。

何らかの理由で、WiMAXを契約したいけど、今だけあまり通信費にお金を出せないという人も2ヶ月で2,760円という破格の安さでWiMAXを契約できます。

また、選べるルーター端末の機種の種類が多いのもおすすめポイントです。

惜しいのは、3年間のトータル金額では最安値ではない点。しかし、それでもWiMAXプロバイダの中では安い方です。

U-NEXTと提携しているサポートオプション「スマートシネマ with U-NEXT」では月額初月無料や毎月500のU-NEXTポイントがもらえるなど、ネットで動画を見る人にとって嬉しい特典がついてきます。

-WiMAXプロバイダ最新情報
-, , ,

Copyright© GetWiMAX.jp|WiMAX(ワイマックス)比較!おすすめプロバイダ3選 , 2019 All Rights Reserved.