WiMAXをUSB接続すると通信速度がどれくらい向上するのか検証してみた

更新日:

USB接続したW05

WiMAXにはWiFiでルーターとパソコンやスマホ、タブレットなどと接続する以外にもLANケーブルやUSBケーブルで有線接続することができます。

Bluetooth接続のイメージ
WiMAX2+ルーターの4つの接続方法を全て解説、メリット・デメリットもそれぞれ解説

WiMAX2+には4つの接続方法があります。 WiMAX2+ではそのいずれかの方法でPCやスマホ、タブレットなどを接続すれば、インターネットにつながり、使うことができます。 WiMAX2+初心者のため ...

続きを見る

有線接続することで周りのWiFi電波と干渉しないため安定した通信を行うことができ、また通信速度が向上します。

最新のルーター機種W06ではUSB接続時の最高速度は理論値で1.2Gbpsと光回線と比較しても負けない速度を実現しています。

無線で接続できるのが便利なため普及してきたWiMAXですが、一台の端末しかWiMAXルーターと接続しない場合USBケーブルがあれば簡単に通信速度を上げて通信の安定が図れるので便利です。

この記事ではUSBケーブルで端末と接続したときにWiFi接続時と比べて、どれくらい通信速度が向上するのか検証してみました。

USBケーブルでWiMAXルーターと通信機器を接続する方法を解説

ルーターとパソコンやスマホなどの端末とを接続するUSBケーブルはどんな種類のものでもOKです。充電するときに使用するケーブルでも良いです。

とにかくUSBケーブルでルーターとパソコンやスマホなどの端末がつながればそれで準備完了です。

当然ですが、パソコンやスマホのUSB端子を確認し、大きさによって異なるUSBケーブル(USB・mini USB・Micro USB)を用意しなくてはいけません。

WiMAXをUSB接続したときにパソコン上に現れるお知らせ

初回の接続時のみ、Windowsパソコンの場合はこのように、接続成功した場合にお知らせが出ます。

このお知らせをクリックして、「AutoRun.exeの実行」を選択します。この作業は初回接続時のみ行います。

2回目以降はUSBケーブルを接続するだけで自動的にネット接続が完了します。

接続に成功するとこのように、無線のマークではなくパソコンマークで有線接続されいることが分かります。

USB接続完了

通信速度が向上するか検証

今回はW05というWiMAXのルーターで検証してみたいと思います。

そして、いくつかの通信速度を測るウェブサイトを使って検証してみます。

通信速度を測るサイトは以下の記事で紹介しています。

ネット回線のスピードテスト・速度測定におすすめなサイト/アプリまとめ|スマホ・光回線・WiMAX・ポケットWiFi・ADSL対応

スマホや光回線、WiMAX、ポケットWiFiの速度が今どのくらい出ているのか知りたいものですよね。 ウェブサイトが速く開かなかったり、アップロードやダウンロードが遅かったりする時は通信速度をまず疑いま ...

続きを見る

WiFi接続時の通信速度

BNRスピードテスト

WiFi接続時のBNRスピードテストでの通信速度測定結果

fast.com

WiFi接続時の通信速度測定結果

Speedtest.net

USB接続時の通信速度

BNRスピードテスト

USB接続時のBNRスピードテストでの通信速度測定結果

fast.com

USB接続時のfast.comでの通信速度測定結果

Speedtest.net

速度を実際に測ってみての感想

USB接続の時のほうがWiFi接続時に比べて2倍ぐらい速度が向上しました。

USBケーブルの品質によってはもう少し速度が上がるかもしれません。今回は一般的なグレードのケーブルを使用しました。

こんなに速度が上昇するとは思いませんでした。

しかし、WiFi接続時の速度も遅くはなく、実用上問題ないレベルですので、USB接続したからといって、WiFiの時に比べて速度上昇が実感できるかは微妙なところです。

実際に動画を見たりWEBサイトを閲覧してみたのですが、USB接続で使ってみてもWiFi接続で使ってみても、体感速度はほとんど変わりませんでした。

ただ、容量の大きなデータ(数GB)をダウンロードするときやアップロードするときはUSB接続時のほうが明確に速くなりました

USB接続を利用したほうがいいケースはどういうときか?

通信速度が向上するので、何かしらのデータをダウンロードする際やアップロードする際はUSB接続したほうが良いでしょう。

動画をストリーミングで見たり、WEBサイト閲覧の用途ならばWiFi接続時と体感は変わらないので、わざわざUSB接続する必要はないです。

また、USB接続には有線接続という無線にはない特徴があります。

無線接続であるWiFi接続の場合、セキュリティがあるとはいえ無線であるがゆえに電波を傍受され、通信している内容を盗み取られるリスクが常にあります。

それに比べてUSB接続は有線接続なので、電波を傍受されることがありません。物理的に安全なのです。

そのため、人込みでWiMAXを使って作業をする場合、USB接続できるのであればWiFi接続よりも安全だということを覚えておいてください。

まとめ

今回はWiMAXでUSB接続するとWiFi接続時と比べてどれくらい速度が向上するのか検証してみました。

検証結果は、約2倍USB接続時のほうが通信速度が速くなるというものでした。

普段使いではWiFi接続でもUSB接続でも体感は変わりませんが、なにか大きいデータをダウンロードもしくはアップロードする際はUSB接続したほうが時間短縮になるため作業効率が上がるでしょう。

WiMAX・WiMAX2+はどのプロバイダで契約すべきか分からないという人へ

WiMAXを契約するとき、契約できるプロバイダがたくさんあってどこにしたらよいか分からず、困っていませんか?

プロバイダの情報を見比べて比較するのは大変で時間がかかります。

以下のページでは、プロバイダ選びに迷っている方向けに、これだけ読めば自分に一番合ったWiMAXプロバイダが必ず見つけられるよう、プロバイダ・キャンペーンの比較まとめを書きました。

ぜひ自分にベストな申し込み先プロバイダを見つけてください、当サイトではそのお手伝いをさせていただきます。

WiMAX(ワイマックス)徹底比較!おすすめプロバイダ5選と人気ランキング

プロバイダおすすめキャンペーンランキング

1位:Broad WiMAX

Broad wimax

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,513円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、L02、HOME 01
支払い方法 ・・・ クレジットカード、口座振替

WiMAXのプロバイダ選びで失敗したくない人はBroad WiMAXが1番おすすめです

月額料金割引キャンペーンにより、WiMAXプロバイダの中では一番おすすめで安く使えるのがBroad WiMAXです。

キャッシュバックキャンペーンだと受け取れない場合は安くWiMAXを使えませんが、Broad WiMAXの月額料金割引キャンペーンなら確実にお得になります。

「毎月の料金が安い」という単純明快なプロバイダなので、余計なことを考えずお得に使いたい人に好評なプロバイダです。

また、3年間を過ぎたら、他のプロバイダよりも月額料金が安いため、長く使えば使うほど他よりお得なのもおすすめポイントです。

最新機種のルーターでもキャンペーン内容が変わらないのも嬉しいところです。

その他のおすすめポイント

  • 最短即日発送
  • 東京、埼玉、大阪の一部地域で契約当日の店舗受取可能
  • 契約から20ヶ月後に無料で最新機種に機種変更可能

Broad WiMAXの難点は契約時にサポートオプションに加入しないと初期費用無料キャンペーンが適用されないところです。しかし、サポートオプションが必要ない人はBroad WiMAXを契約した月にすぐサポートオプションだけ解約できるので手間は少しかかりますが、問題ありません。

Broad WiMAXは安心して安くWiMAXが使え、他のプロバイダにはないお得なサービスが多くWiMAXプロバイダの中で一番失敗しない選択肢としておすすめです。

2位:GMOとくとくBB WiMAX2+

1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,296円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、W05、L02、HOME01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

とくとくBBは3年間のトータル金額が1番安くなるプロバイダで最安値のプロバイダと契約するならおすすめです。

キャッシュバックキャンペーンの金額が常にトップで、実質料金が他のプロバイダよりも安くなります。

ただし、キャッシュバックの受け取りには注意が必要で、受け取りの不安定さがあり、契約者全員がお得にWiMAXが使えるわけではないためおすすめ度は2番目になります。

きちんとキャッシュバック受け取り手続きを行えないと、もらえる金額は0円となってしまいます。

キャッシュバックが0円だと月額料金が高い分、損してしまいます。

また、解約金も他のプロバイダより高く設定されているため途中解約が難しいのもデメリット。

キャッシュバック特典が不安な方は、月額割引のみのプランもあります。キャッシュバックキャンペーンよりはトータル金額が高くなってしまいますが、とくとくBBで契約したい人にはおすすめです。

3位:カシモWiMAX

カシモWiMAX
1ヶ月の実質料金・価格 ・・・ 3,523円
契約期間 ・・・ 3年
取り扱い端末 ・・・ W06、WX05、W05、L02、HOME01
支払い方法 ・・・ クレジットカード

カシモWiMAX契約初期の費用が最安値になる、始めやすいWiMAXプロバイダとしておすすめです。

契約月と1ヶ月目の最初の2ヶ月間は月額料金が1,380円と全プロバイダ中最安値となっています。

何らかの理由で、WiMAXを契約したいけど、今だけあまり通信費にお金を出せないという人も2ヶ月で2,760円という破格の安さでWiMAXを契約できます。

また、選べるルーター端末の機種の種類が多いのもおすすめポイントです。

惜しいのは、3年間のトータル金額では最安値ではない点。しかし、それでもWiMAXプロバイダの中では安い方です。

U-NEXTと提携しているサポートオプション「スマートシネマ with U-NEXT」では月額初月無料や毎月500のU-NEXTポイントがもらえるなど、ネットで動画を見る人にとって嬉しい特典がついてきます。

-WiMAX2+の速度, WiMAX実践・検証
-,

Copyright© GetWiMAX.jp|WiMAX(ワイマックス)比較!おすすめプロバイダ3選 , 2019 All Rights Reserved.